感謝を込めて ラスト3日 | 早稲田大学日本拳法部のブログ

早稲田大学日本拳法部のブログ

早稲田大学日本拳法部のブログです。部員たちの練習やプライベートについてどんどん更新していきますので、興味のある方はぜひメッセージを!!


テーマ:
府立まで残すところ
あと3日となりました。

4年マネージャーちゃん森ですニコニコ


今日がおそらく府立前最後のブログ担当です❗️
また残すところ、
最後の早稲田練習と、土曜日の前日練習
そして最後の府立のみとなりました❗️


今では他大学のOBさんにまで
読んでるよ、面白いねと言っていただけるようになったこのブログも、
思えば一年生の頃 
なんでも自分の好きにやっていいよと言ってくださった懐の大きい先輩方が居たからこそ
続けてくることが出来た大切なお仕事です。


本当に本当にラストの4年の府立。
ここまで来ることができたのは、
支えてくださった先輩方
毎日ずっと 練習を頑張ってきてくれた同期
ついてきてくれた後輩たち
応援してくださった皆様
そして4年間好き放題やらせてくれた家族のおかげです。




月並みな言葉ですが、
ここで過ごした4年間は
本当にあっという間でした。

学年を重ねるごとに
自分の裁量も増え、成長を感じる一方で

マネージャーとしての在り方や選択に
自信をなくし 壁にぶつかる事も多くありました。

4年間マネージャーをやる ということの意味は
正直、明確な答えは分からないし
府立が終われば見えるものなのかも分かりません。

ここで得たものは何?と人から聞かれれば、
それはマネージャーの技術だったり
一緒に過ごした仲間だったり
目標に対する熱意だったり
勝ったり、負けたりした思い出だったり

そう答えると思いますが、
言葉にすると どれもが本質でないような気がしてきます。

マネージャーという人をサポートする立場で
大学生活のほとんどの時間を使ってきて
 どのような意味があったのか。

何度も何度も考えて、
何度も忘れて、考えて、
今もまだ分かりません。


ただ、私は今、
日本拳法部に入って 
本当に、本当に、良かったと思っています。

それが全てだと思っています。


日本拳法部のみんなと
この府立を迎えられて本当に良かった。
だからこそ、
1分でも1秒でも長く みんなで試合を応援したいし
みんなのかっこいい姿を見たいし
1秒でも長く このチームでありたいです。

{21120D7E-4E41-4614-A5A6-57211BE2EF5C}

4年の私が恩返しにできることは、
最後まで 楽しんでマネージャーをやる姿を
後輩たちに見せることだと思います。


大好きな拳法を
最高の舞台で 
みんなと!
楽しみたいと思います!


今まで本当に、本当に
ありがとうございました!


{6BC5524D-3554-4DD9-B266-C00C2D9B2275}
府立まであと3日❗️
早稲田史上最強マネ みさきんぐと最高のサポーター作ります❗️

行ってきます💪🏻🔥🔥


早稲田大学日本拳法部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス