いつもつたない中国駐在おばちゃんブログをご訪問くださりありがとうございます。

おかげ様で励みになっています。



あと4カ月ほどしかないヨーロッパ旅行の準備をサボっていたら、家人に怒られました。


いつも怒られてる気がするバッドばつ丸


JALなどに電話かけることもあるし、中国はネット環境が悪いので、一時帰国中にしておきたいです。


中国政府による閲覧制限と遅い速度、クレジットカード入力したくないなどあります。




32泊34日のローマ・ロンドン旅行



ローマ、ロンドンのホテルは2月に予約済み。


羽田1泊

ローマ 26泊

ロンドン 5泊


 

航空券は4月に無料特典航空券のブリティッシュエアウェイズで予約済み。

 

羽田ーロンドンーローマ

ローマーロンドン

ローマー羽田


ヨーロッパまでとヨーロッパ内は無料ですが、日本国内はつけられませんでした。


この時国内線は予約受付が始まっていませんでした。



作り直した予定表

まだ白紙

 

一時帰国中にしたこと。


18/26 先行受付開始のJAL国内線をウルトラ先得で大阪-羽田 往復を予約


 

2ローマのホテルはホテルにメールで直接予約したので、


リコンファームのメールを送り、ついでに空港−ホテル間の送迎を問い合わせ。


 

3Booking.comで羽田のホテルを予約

 


あとしないといけないのは



1ロンドン、ローマのホテルに空港送迎手配のメール


元々英語苦手な上に忘れてしまって英語のメールうつのも読むのもしんどい。



2予定表を作り直して、博物館や美術館のチケット事前購入や予約


3現地発着ツアー申し込み



これがめんどくさいです。



月1回しか公開しない場所、週1しか公開しない場所があり、休館日を避けつつ、近場を巡るように考えるのが面倒で手付かず。


今までは予定考えてる時が1番楽しかったのですが。


ローマは見どころ多すぎます。

行きたいところの裏白紙の汚いしおりでいっぱい。


教会建築にも興味でてきて1日3ヶ所ハシゴしてもいっぱいいっぱいです。



 地球の歩き方18~19が出ていたので買わないといけません。

毎年出るけど情報アップデートされてない気がするのは私だけかもしれませんが。


 

日本と中国を行ったりきたりしてて、ずっと非日常で、


大好きだった旅行がめんどくさくなりましたガーン



読んでくださりありがとうございました。

みなさまが心穏やかにお過ごしになりますように。