1928年制作、クイーンズパターン純銀ハンドル シルバープレートブレードのティーナイフをご紹介いたします。

 

 

ティーナイフはイギリスのティータイムに使うナイフです。何かを切るよりもスコーンを半分に割るのに切れ目を入れたり、バターを塗ったり、ジャムを塗ったり、クロテッドクリームをスコーンに盛ったりするものです。

 

もちろん食事のバターナイフとして使っても結構です。

 

あまり使用していなかったようで、シルバープレートのブレード部分も使用キズの少ない、エクセレントコンディションです。

 

 

クイーンズパターンは、イギリスに数多くあるカトラリーハンドルの中でも特にエレガントでデコラティブなデザインパターンです。

オリジナルと思われる、共箱が付いています。

 

詳細を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

当店の銀器がボンシックVOL.18に紹介されました!表紙と巻頭特集を飾っています。

 

雑誌のお買い求めはこちらから アマゾンサイトです

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


イギリスランキング

ただ今、メルマガ登録をしていただいた方に、店長のボーイズ直子が監修いたしました、PDF版「知らないと損をする英国銀器の豆知識」の小冊子を無料で差し上げております。ぜひ、下のバナーから登録して、小冊子を受け取ってください。