大阪への寄り添い方

テーマ:
岸川です。
大阪、ありがとうでした。

私なりの寄り添い方をしたい。
大阪に寄せて行く。
服を。


えっと、これです。

やっばー、この柄売り切れてるんだけど。
かっこいいもんなー。
注文すると、忘れた頃に中国から届きます。

今後以下も購入予定。
私なりに寄せていく、大阪に。




レッドアースでブレンディーマザーファザーの
寺澤ちゃん様には

だっさいで、、、

と言われて仲が良くなったと思います。

ちょっとハードル高い人はこちらとか
ニルヴァーナ。
こんなん着てたら、私がきちんと

「なんかメチャクチャむかつくわ、
かっこいいとおもってるでしょう、
あのね、メチャクチャださいよ」

と言いますから安心して着てください。

地震を心配していましたが、
正直身近な人しか守れないなあ、とは思いつつ
なにせバンドマンですゆえ、
ツアー先でどんどんと思い浮かべる顔が
増えて行く身としては、
SNSで皆様の無事を確認できるのは
とてもうれしかったです。

大阪のエディマーフィー一家も
なあ子も無事よ🐙

ひと段落して、ああ!あいつも大阪だ!
とか思うことも多くて、
両手に余るくらい大事な人は抱えきれないなあ
なんて思いました、

まだまだ安全第一に。
あんまりに恐怖に煽られても仕方がないので
まずは自分に必要なものを揃え
自分をそれぞれ守りつつ、
余力があった時に他の誰かを助けてくださいね。

前日に群馬から関東にかけても
割とでっかい地震があって、
そっち方面にも連絡してて、
ライブ中も実は関東のことを考えていたら
自分の中から出てくるMCに救われたりして、
それでもステージにいるし、
それでも目の前の皆さんに終着駅があった
自分を誇りに思うし、
血が繋がったような気持ちで歌えました。

だから、余計に心配でしたが、
たかがライブ
たかがライブでみんなをこんなに愛おしく
なにかあれば思い出すような歌を歌わせてくれて
とても感謝しています。

また行きます、約束。
だから安全に元気にすごしてください。

どうかくれぐれもよろしくね。

それでは、またね。