11月16日のこと

テーマ:
{015232A2-040D-46B7-BB6E-99DDA65B3CB1}

やほー、岸川ですよ。

久々。
書きたいことがあり現れました。

ずっと言葉を探していたら、
前日になってしまいました。ああ。

私が音楽を始めて、
東京にきて、
一番笑ったり泣いたりした場所は
新宿JAMです。

{AA53472D-C068-4ADF-A239-AAD770E7F068}

頭のおかしい人が沢山いて、
笑い声が絶えなくて、
でもそれは誰かをバカにしたりとか
そういうのじゃなくて、
とにかく誰もしたことない事を
したやつが勝ち!みたいな。
それが許される場所でした。

誰も考えない事考える人って、
どこかで疎外感でひとりぼっちになってたり
すると私は思っていて。
でも、そんな誰かにも
きっと帰れる場所でいてくれたはずの
そんな新宿JAMです。

高層ビルの窓からどうせ俺らのこと
笑ってんだろ?
なんて考えがちなバカヤローな私達に、
あの小汚い地下室は、
誰しもが音楽の前で肩を組めると
いつも思い出させてくれたのです。

JAMフェス。
本当に偉大な祭りですよ。

さて、そこが無くなるらしくて、
バカヤローな私達には帰る場所が
無くなるのでしょうか?

そんなことは知らねーって話です。
そんなの新宿JAMには関係ない。

あの偉大なライブハウスは
かっこいいバンドをいくつも送り出して
今まだあそこに建っている。
そして残りの何日間かも、
ダサいライブもカッコよくて悶えるライブも
茶番みたいなライブも、久々に鳴らすライブも
どんなライブも受け止めてくれる。
それだけは変わらないと思う。

わかってはいる。
でもやっぱり私にはただいまを言える
東京でただ一つのライブハウスです。

考えたけどできることはただ一つ。
毎日を更新するために、
私は明日toitoitoi史上最強をする。

そして次のライブではそれも軽々超えてやる。
私がすることはそれだけ。
それが私のバイバイの仕方です。

みなさんはどうやってしますか?
店の前で一礼したり?笑

私はさ、皆で歌うなんていうのは、
かなり素敵なお別れの仕方じゃないかと思うのよ。
そんで、今もJAMで鳴らしているバンド達のように
toitoitoiにしか出来ない音があると思うんだ。

そして絶対聴かせたかったバンド、
クアイフが私の気持ちに応えてくれて
明日同じステージを踏みならしてくれる。
準備は完璧だと思う。

あの小汚いライブハウスの壁や床が
貴方と私たちの音で
「ライブハウスに生まれてよかった」なんて
思うんじゃないかな、なんて思うんだ。

方々にいるゴキブリ達もみんなこっそり
踊ったりするんじゃないかな、と思うんだよ。

あの地下室は皆を主人公にしてくれる。
漫画みたいなお別れ会一緒にしてほしい。

私一人じゃ泣いちゃうからさ、
ムラコシも困るだろうし、
力を貸してください。

{D337D4F0-EEE5-44CE-98B6-AA548E925ACD}

{6F02728F-9AF3-457F-BC1D-CA8A2499DF5D}

イチョウ11/16(木)新宿JAMイチョウ
「toitoitoi presents 2man live『対峙 vol.4』
~クアイフ(Qaijff)編~」

OPEN18:30 / START19:30 / 前売¥2500

toitoitoi
クアイフ(Qaijff)

もう少しだけ、取置き予約受付ます◎
結構ギリギリだからお早めに!!

予約はwarmnoiseinc@gmail.com
またはツイッター@toitoitoi_jp

本日18:00までeプラスも可能です!


写真:koudai uwabo( @gefuhlaureole )

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(1)