礼 儀  | ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草

ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草

〝可憐な花々に囲まれた心温まるお葬式〟をモットーに、日々お客様のために頑張っております葬儀社ウォームハート・・・の社長、人呼んで「葬儀屋ナベちゃん」です。 毎日の仕事や、人・映画・書籍等との出会いの中で感じたことなどを徒然なるままに綴ってまいります。


テーマ:

もうすぐ御中元の季節ですネ。

皆さんは、御中元を贈ったり贈られたりされていますか?

その御中元に関して、以前こんな新聞の投書があったそうです。

 

          ◆     ◆     ◆     ◆

 

自分の両親は朝から晩まで一所懸命に働いたが、暮らしは貧窮のどん底だった。

 

自分は子供の頃も両親がこんなに働いても貧しいのは、きっと世の中、つまり社会の仕組みが悪いからだ、と思っていた。

 

やがて自分は親元を離れ、結婚して家庭を持ち、子供も生まれた。

 

自分は毎年、両親への御中元と御歳暮を欠かさなかった。

 

しかし口頭でも手紙でも、両親から一度もお礼の返事をもらったことはない。

 

今、自分は思う。

 

両親があんなに働いても貧乏から逃げられなかったのは、決して世の中が悪いのではなく、両親が人間的に未成熟だったからだと。
 

          ◆     ◆     ◆     ◆

 

                        『小さな幸福論』(致知出版社・刊)より

 

       

人によっては、ちょっと耳が痛い話かも・・・。

我が子にこう指摘される親にだけはなりたくないですネ。

「おはよう」、「ありがとう」、「すみません」・・・こういう挨拶や言葉がすぐ口から出るかどうかは、まさに親の躾次第。

その手本を示すべき親がまともな挨拶をしなければ、子供はそれを見習ってしまいます。


そういう意味で、この投書をした方は立派だとは思いますが・・・。

挨拶と礼儀は、社会生活における基本中の基本。

お中元の季節を前に、あらためて気をつけたいものです。

 

 

                ペタしてね

 

                人気ブログランキング

ナベちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。