おはようございます!アリーシャです。

なんだか東京は不安定な天気です。


さて、今日で娘の部活弁当も終わりです。来週からは短時間の練習になるのでお弁当はなくなります。


私の派遣の仕事の契約も7月いっぱいで無事満期終了しました。

4月からのワーママ生活(仮)も、自分のお弁当を作る生活も終わりました。

上司が素敵な女性で働きやすい職場だったのでちょっと淋しいです。昨日の夜は仕事にまた行く夢まで見てしまいました。


ですが、色々と思うところがあり、8月のお盆開けからは以前からのパート先でまた働かせて貰います。仕事量が夏以降増えるそうで、経験者は歓迎してくれました。


パートに戻るのは、私には本格的ワーママ生活は無理だなと感じたところが大きいです。

この数ヶ月の間に体調不良もあり、その中で仕事と家事を両立することに緊張感がずっとあり、気持ち的にも体力的にも余裕のない日々でした。

一方で、色々と刺激をもらい良い経験をさせてもらったし、力不足を感じると同時に自分にもまだできる仕事もあると思えたので、チャレンジしたことは後悔していません。


でも、恒常的に仕事の負荷を増やすことに耐えられそうにない自分のキャパシティの狭さを実感し、このところ落ち込んでいました。憧れのバリバリ働くママにはなれませんでしたショボーン


私が感じたのは私の場合パートで働き始めた5年前と今では自分の体力や体調も、採用の厳しさもだいぶん違うということです。

40代前半は婦人科的、または更年期的な今抱えている不調はまだ全くなく元気でした。

また仕事の応募、採用に関しても40代前半の方が全然有利だったように感じます。

アラフォーとアラフィフでは、悲しいかなやはり色々と違ってきてしまうのが現実なんですよね。


以前からの仕事は現在全面的にテレワークなので、また家でパソコンでボチボチ仕事するのみの日々です。


明日から私と娘の本当の夏休みが始まります。


この休暇をのんびりと楽しみたいと思います。


それでは皆様もstay healthyでやしの木


アリーシャのmy Pick