お手間でなければ応援お願いします。


起業・独立 ブログランキングへ


【ビジネスクエスト】

(第6章 人生の引力③)



それから、企画課経由の仕事が大幅に

増えたことにより、人員が増強され、

今や営業部全体の50%を超えるまで

になっている。

こうなると、僕の発言力は急に大きく

なって、僕が営業部のダメ営業マンだ

った頃は高圧的だった秋元部長も、

僕には気を使うようになっていた。

時計を見ると、あと5分で18時から

の経営会議が始まる。

僕は、資料を揃えて2階の事務所から

、3階の会議室に向かった。

会議室には役員を含め、営業部、製造

部、業務部、総務部の主だった責任者

が集まり、会議が始まろうとして

いる。

野瀬社長の「そろったか?」の問いか

けに、黒川専務の「はい。」という

返事で会議がスタートした。



年商が80億円ほどのノセパッケージ

では、完全な同族経営をしいており、

会長を中心に、社長が長男、専務が

会長の妹の旦那、常務が次男、総務部

長が会長の奥さんとなっており、普段

からお互いを下の名前で呼び合って

いる。

役員はこの5人で、あとの営業部長の

秋元勝、製造部長の川田敏夫、業務部

長の夢乃克己は外様の雇われなので、

いつもこの5人の言いなりだ。

そして、経営会議はこの8人に、9人

の課長職が加わって、総勢17人で

行われている。

各部門の月次報告が終わると、野瀬社

長が、営業部の秋元部長に声をか

けた。

「まさる、新設した企画課の調子はど

うよ?」

すると、秋元部長は借りて来た猫の様

な愛想笑いを浮かべてこう言った。

「はい。

月次報告書にも添付させて頂いている

資料の通り、半期の売上実績が5億円

を超えていて、粗利益率も70%を

超えているので、企画課自体の実績も

さることながら、デザインや商品開発

経由の仕事も大幅に増えており、売上

全体に対する相乗効果も大きいと思わ

れます。」

会議室全体に、「お~」という驚きの

声が上がる。

すると野瀬社長は、資料を見つめる

僕に声を掛けて来た。

「高崎ちゃん凄いね。

ちょっと前まで、まさるに苛められて

いたのに、今じゃあ営業部の稼ぎ頭

だよ。」

「苛めてなんていませんよ。」と言う

秋元部長を無視して、野瀬社長が

続ける。


ー長くなるので次回に続きます。ー



詳しい内容はメールマガジン、人生の

成功法則「わらしべ長者への道」の登

録をお願いします。


登録はこちらからです。

スマイルシーズのホームページです。



本日のわらチャン。



お散歩イヤイヤわらチャンです…



皆さまの応援で、ランキングが上がり

ました。
本当に感謝しております。
ありがとうございます。

お手間でなければ応援お願いします。



起業・独立 ブログランキングへ


ブログの書籍出版情報が満載

わらしべ社長がFacebook始めました
ここから入れます。

わらびとわらしべ社長のTwitter始めました
わらび&わらしべTwitter:@smileseeds2

次回に続く