2018年高円寺阿波おどりが無事おわりました。抜け殻な1週間 | 和樂連のブログ

和樂連のブログ

東京高円寺阿波踊り連協会所属 和樂連
1976年結成 

お天気に恵まれました。たいてい夜には秋風を感じる高円寺本番ですが、今年は違います。

25日は座高円寺での舞台。

 

わたくし連長ではありますが、舞台選抜メンバーではないので(;'∀')、1時間以上ちゃーんと並んで舞台を観てきましたよ。

 

なんと席に座ったらビデオが壊れるという・・・

スマホで動画撮りましたが、集中できなかったのが残念。

 

座高円寺の舞台が終わり、昼食取ったらこんどは昼運行。

 

庚申通り商店街で毎年踊らせていただく和樂連ですが、かなり恐ろしい日差しと気温の中、商店街の方々の助けをたくさん受けながら楽しく踊りました。

 

この商店街には連員が商売していたり、日ごろ利用している連員も多く、より一層頑張って踊るところです。

 

頑張りすぎて、バケツの水かぶったように汗びっちょりでしたが、少し休んですぐに本番。

みんな尋常じゃない体力だとおもいます。

 

今年は中央演舞場では具志堅さんと一緒に踊るという。

具志堅さとは事前に練習もし、特別コラボも無事に成功!!

それにしても具志堅さんはすごい人気です。声援がすごかった。

 
26日はパルやルックの商店街の独特なオーディエンスのテンションにのせられ

長くて下り坂の少々難関コースも元気よく披露できたとおもいます。

男踊りはかなり飛んだり跳ねたりハードなので、毎度ゴール間際は意識が半分無いとか恐ろしいこと言ってますが、あの熱気に体が反応しちゃって踊りきってるのでしょう。

 

26日本番後は、興奮冷めやらぬまま打上げです!!毎年お世話になっている中華料理の『成都』さん。

とびっきりウマイ料理がどんどん出てきて、呑んで、笑って、泣いて、もう大騒ぎです。

 

翌日の連協会の朝掃除で、今年の阿波おどりは終わりとなりました。

 

怒涛のような日々から一転、急に静かな毎日がやってきました。

1週間体と魂は抜け殻です。

 

大勢のボランティアさんや商店街の方々、警備、警察の方々、本当にありがとうございました。

観に来てたっくさん応援や拍手、うちわでブンブンあおいでくださった方々、ありがとうございました。

 

和樂連のみんなへ

8月まで予定詰め込みすぎてしまったので、9月は予定をスカスカにしています。

3連休を家族や友人たちと過ごして、阿波踊り禁断症状でるころまた会いましょう~

ちらほら、「練習まだか」という声耳に届いてますが・・・

 

↑親子で女踊り一緒に踊れる日が十数年経ってやっと来たね

 

↑まだ踊れんじゃないの?

 

今年の和樂連のストーリー

 

プロローグ(あの時君は若かった)

無邪気に遊んでたあの頃

 

1人の女性を巡って男は戦う時があるのです

無事カップル誕生!

祝宴

 

残暑まだまだ続きそうですが、みなさまご自愛ください。

 

それではまた

 

 

 

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

和樂連ホームページ

http://warakuren.com/

問合せ・メッセージはコチラからどうぞ

http://warakuren.com/inquiry.html

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

和樂連のSNSは全部担当が違い

 

それぞれの個性が垣間見れます。

そんな個性が集まり、一つのことやっているという妙がたまらんです。阿波おどり。
 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren