ぬりえで脳を活性化♪ | ご隠居長屋 和楽久 桶川&リハビリデイサービスWellness桶川

ご隠居長屋 和楽久 桶川&リハビリデイサービスWellness桶川

サービス付き高齢者向け住宅 ご隠居長屋 和楽久 桶川オープン!
入居者募集中です。

~介護が必要になっても安心~

重度化しても、永寿荘が運営する特別養護老人ホームご紹介!
一度、ご入居いただいた方は、私たち永寿荘が責任をもってサポート致します。


テーマ:

こんにんちは!
リハビリデイサービスwellness桶川インストラクターの岩渕です

4月に入り、気温も暖かい日が増えてきましたね

室内もとても暖かくて、暖房が必要なくなりました!
運動中に利用者様の上着を掛けているハンガーは、
徐々に冬用の厚い上着から薄手の上着になってきました

あとは強い風さえふいていなければ嬉しいのですが




さて今回はwellness桶川で脳トレの一環として行っている
「ぬり絵」についてご説明したいと思います


ぬり絵なんて子供がやること!と思う方もいると思いますが、
実はぬり絵は脳のたくさんの機能を使っています



実際どんな機能を使っているかといいますと。。




まず、前頭葉です
前頭葉とは、いわば司令塔のような役割をしている場所です
行動の開始、判断、計画、情緒、注意、言語表出などはすべて
この前頭葉を使っています
ぬり絵では手を動かす、下絵をぬる、プランを立てることで、前頭葉を
使います


続いて後頭葉です
後頭葉とは見定める力、視覚の場所になります
ぬり絵では下絵を見定めることで使っています


そして頭頂葉です
頭頂葉とは運動、触覚、空間認知、視覚認知などの働きをしている場所です
ぬり絵では絵全体的なバランスを把握することで使っています


最後に側頭葉です
側頭葉とは聴覚、嗅覚、記憶力、言語理解などの働きをしている場所です
ぬり絵では形や色に関する記憶を参照することで使っています




長くなってしまいましたが、このようにぬり絵は脳にたくさんの効果が
あることをわかっていただけたでしょうか?


ぜひ皆さんも、お時間があるときにやってみてはいかがでしょうか
いつまでも若々しい脳を維持していきましょう




只今体力測定実施中です

随時、見学受付中です

和楽久桶川&リハビリデイサービスWellness桶川さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス