投げ入れ11 【アネモネ、苔梅の2種】 | 和楽 なごみワールド
新型コロナウイルスに関する情報について

和楽 なごみワールド

みなさんが、ほんわかと
こころ和み・こころ楽しくなって頂ける作品を作っております。
それぞれの楽しみ方で和んでいただけたら、とっても嬉しいです。






最近、日中は暖かくて、

お花の成長の様子で
春を感じられます桜


本日の投げ入れは、
春の球根の花の代表といえば
『アネモネ』


アネモネは毎年のように
新しい品種が出てきており、
100種類以上あります。


今回の活けたアネモネは
原種に近く、
花びらの形がふっくらと
可愛いお花です。


写真ではブルーっぽく
写ってしまいますが、
とても粋なパープルの
色合いです。


そして、『苔梅』

梅の木に
ウメノキゴケという菌が繁殖して、
枝や幹が白く被われて出来たものです。


白く華やかな枝は、
生花の世界では
入手が難しい高級素材。


①大気汚染のない空気がキレイな場所にしか存在しないこと。

②老木になると苔が付く。
(樹皮の新陳代謝が悪くなると付くことができるようです)


老木の風合いが漂う苔梅は、
特にお正月の生花として、
よく使われています。


今回も、
この時期らしい組み合わせで
投げ入れをしてみました。


テーマは『大人な春』です。


どうぞ、お楽しみくださいませ(^^)


2020.3