焼き物の話2 焼き物の土

テーマ:

 焼き物の土は坏土(はいど)とか素地(きじ)とか呼びます。

 

 この地域(坂下、中津川、南木曽)では土器の土、陶器の土は出土します。 椛の湖周辺にはあちこちで見ることができます。

残念ながら磁器の土は見つかっていません。私も焼き物を坂下で作り始めたころに何か所かで土を掘らせていただき、やっと30年経って

使えるようになりました。陶器の土も土器の土も鉄分を多く含んだものです。少し灰色のものもありますが、可塑性(焼いても作った時の形が崩れることのない性質)がないので使えません。

次回は釉薬について書きます。

 椛の湖遺跡については以下に

http://yasaka-kanko.jp/culture/