人生はつづく

テーマ:

 11月2日からずっとバタバタしている。母親の調子が思わしくなく、私も体調不良。なんとか「坂下文化祭」と「ぎふのはじっこマルシェ」を乗り切った。文化祭は新しい人を何人か誘って参加してもらった。マルシェはのんびりしてあちこち覗いてと思っていたら、人が切れることなく、予定していた抹茶も数服しかたてられなかった。とても他のところへ行く、なんということはできず、お昼ご飯は「信州サーモンの炊き込みご飯」とから揚げをいただき、お客さんに頼んでカレーを買ってきてもらった。どれもとてもおいしかった。マルシェはとてもゆったりと時間が流れていたようで、素敵な一日になったようだ。次はお客さんで参加がいいかと思った。
 7日は最後に残った三本の歯のうちの二本を抜いた。2014年の全身麻酔の手術8回の影響からか歯がガタガタになり、ついに最後の一本になった。この一本も今月中に抜く予定。右手も退院後最悪で力が入らない。まっ、生きてりゃいいか。です。
 このところ秋のトマトがたくさんとれる。味は夏よりも濃く、ちょっと皮はこわいけれどとてもおいしくいろいろな料理に使っている。朝は定番のトマト&エッグ。
 朝から渡り鳥の声がやかましいと外へ出たらいつもの猫が窯のそばで寝ている。私がいるのを気が付いたけれどぼーっとしている。もう二匹は今日はやってこない。宮沢賢治の「猫の事務所」を思い出した。
 明日は出張陶芸教室。土日は仕事の打ち合わせと注文品作り。この手ではちょっと制作は無理かも。ギャラリーは開けます。抹茶をたてます。美味しいピアチューレのお菓子「スノー・ボール」が来ています。遊びに来てください。