昨日22日に落合にある「葉山嘉樹文学碑」の掃除とその後今後の予定を話し合いました。掃除は銅板にこびりついた拓本の後をきれいにするのが主体でしたが、墨だけでなくたぶんなにか接着剤を混ぜたもので拓本がとられているのでいるので、その接着剤の部分が綺麗にならない。熱で溶かすか、溶剤を使わないと不可能だと思う。ただ、銅の部分に影響を与えないものでないといけない。少し調べようということになった。

 6月3日の「ある女工記」の上映、9月の図書館での展示、10月14日のこの碑の前での式典の内容の話、記念文集の話と四つの企画に合わせての準備の話。まだ未発表のものがあるのでそれの扱い、「葉山嘉樹」テーマにしたいくつかの講演の文字起こし、等々やることがたくさんある。また、新資料の掘り起こしも並行してやっている。このところ毎晩出版物の読み直しと、初めて読む小説、資料を読むのに四苦八苦しています。

 

 初めて「しまむら」という衣料品店へ行った。老人施設に入っている母親の夏服への着替えのための買い出しにでかけた。まったく何を揃えたらいいかわからないので店員さんに選んでいただいて購入した。アツイ。

 21日には本当に久しぶりに南木曽での陶芸教室。帰ってパタン・キュー。

 ひとつ大きな仕事が舞い込んできたけれど、体のことと納入期限が結構短い日程ということもありまだひきうけるかどうか迷っている。