なんだかなぁ

テーマ:

 18日は「ひまわりチャリティーバザー」の準備。雨の中、半日だけ手伝って午後くたくたになって休んだ。19日はバザーの本番。私は木製品、事務用品の担当。今回から30代、40代の人たちにお任せしたので少し趣が違った。マルシェがあったり、食べ物屋さんが増えたり、なによりも寄付していただく品物が大きく変わった。私は今回は買い手にもなってたくさん買った。世代交代がうまくいったようだ。

 20日は午後「域学連携」の会議。中京学園大学で試作してくれた 椛の湖のそばを使ったお菓子のレシピを生かして今後どうするのかの話し合い。人それぞれの意見があって面白い。違う意見は参考になる。

 21日は友人3人と、古い友人の自宅での展覧会に。土壁の家が所々崩れ始めているが、それも美しい。その夜は、「めぐりあえるなら、そのうち会えるだろう」と思っていたちょっと気になっていた若者の家を訪ねる。知人がセッティングしてくれて、初めて会った。少し興奮してしゃべりすぎた感もあるが、いい時間をすごした。

 22日は運転免許の更新。今回はメガネがいるようになるかも、と思っていたが、セーフ。午後は28日の講演会の準備と打ち合わせ。

 23日は突然話をしてくれ、ということで二時間ほど「種子法の廃止、ラウンドアップ、ミツバチ」の話をした。小さな子供さんのおかあさん、おばあちゃんで10人ほど。私もまだ十分調べ切っていないので、伝えきれない部分があったのじゃないかと反省。難しいことをわかりやすく伝えるにはとても力がいる。

 夜は何回か参加しようとしてできていない「血管の疾患を持つ人の風呂、温泉の入り方」を循環器の医師や血管外科の医師が実地に教えてくれる会合に参加した人が訪ねてくれた。間違って覚えていたことが多く、勉強になった。脳や心臓にこの疾患を持っている人は風呂や温泉で倒れる率が高く、注意しなくてはいけないことがたくさんある。感謝してうかがった。来月の頭には「雑花塾 大忘年会」が昼神温泉であり、体調次第ですが参加予定なので、グッドタイミングでした。

 また来月は内外からのお客さんが何組かあり、"掃除"がまっています。また、突然家が一軒増えてしまうことになりそうなので、それも考えなくては。

 来週は会議の週。月曜日から木曜日までぎっしり。夜の会儀は極力避けているのですが、自分が責任者だとそうも言ってられない。たのしみたい。が。

 

 

AD