ぼちぼち

テーマ:

 11月に入って、天候によって体調が左右される。少し頑張ると次の日に影響が出る。寒いのと低気圧の影響か。

3日の土器づくりの会の後、土、日とダウン。そのあとは少しぼちほちと。でも、環境が激変するできごとが起こったので、対処に追われる。

ものを少しでも減らそうとしているのに、どうも大きなものが増えそうなことになってきた。

 母親を老人ホームにお願いすることにして、老々介護は一段落したが、いろいろな物の処理をしなくてはいけなくなった。

 

この後の予定。11月18日、19日は「八坂地区ひまわりの会」のチャリティーバザーのお手伝い。バサー自体は19日11時から14時までです

ことしも一般の人たち、中学生、高校生もたくさんお手伝いをしてくれます。

また、同日19日の14時から16時は坂下公民館で「坂下病院を守る会」の集会もあります。

 

 

 11月28日19時からは公民館で西尾静子さんのお話をききます。西尾さんは保育園の年長組の時に1945年3月10日の「東京大空襲」に遭った話をしていただきます。例年小学校で話をしていただきますが、今年は中学校でもしていただきのす。

大人のための会を今年も企画しました。寒い折の夜ですが、ぜひおいでください。

その週は知り合いの展覧会にも連れてってもらいます。

12月に入ると、忘年会がいくつか。今年は音楽仲間の忘年会もあり、全国から人が集います。場所は昼神温泉なのでなんとか行こうと思う。最近はこれで最後かなぁと思うことがしばしばあるけれど、意外にしぶといのかも、ともおもう。

 

 もうひとつ。とても不思議な景色のところに連れて行ってもらいました。知られたいような、知られたくないような。

 

 

 

AD