『道』Blog

道下和彦=Guitaristのブログです。
音楽ネタ中心に、思いついたら何でも書きます。


テーマ:
この記事は私が音大でやっている授業内容の1部分を
学生の予習、復習の目的でこちらのページに記載しています。


How to improvise とはどんなクラスか?

アドリブをどうやってやるのか?
又はアドリブがどうやったら上手くなるのか?
という疑問に答える?というよりも、

アドリブには
こんな考え方が…
こんな練習方が…

「有るよ」

といったようなアドリブに関する情報の「カタログ」
というイメージで授業計画を作りました。

今回の記事は大学の授業(How To Improvise)で行う課題発表の為のガイドブックです。
学生の方はこれを見て課題の参考にしてください。

もちろん一般の方も解る内容になってます(と思います)


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


「コードトーン基礎の基礎」
コードトーン、テトラトニック、アプローチノート
を使ったフレーズエクソサイズの作り方、です。


それでは実際のエクソサイズの作り方です。

まずコードトーンで1625のコードトーンを「そのまま」書いてみましょう。

Ex-1
$『道』Blog

Ex-1はアドリブフレーズと言うよりも、練習用、というかハノン的というか、
いずれにしてもジャズっぽくありません。

なぜならそれはカクカク(ピコピコ)しているからです。

ジャズフレーズはあまり偶数を好みません。

奇数でクネクネしてるんです(屈折してる・・・?)

そこでクネクネを考慮して作ってみましょう


Ex-2
$『道』Blog

音符下にある数字はコードトーンの度数です。
ご覧のように1、3、5、7しか使わない、
まぎれも無くコードトーンソロイングです。

コードトーンのエクソサイズを作るときに、
いくつか心がけるようにしたらいいと思う事は・・・

*コードが変わるとき、なるべく次のコードトーンの近い音にいく。
$『道』Blog

*2や4の単位でフレーズが動かないようにする。
*上がったら上がりっ放しにしない*下がるのも同様。

等です・・・



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


それでは次はテトラトニック(4音スケール)によるコードトーンソローング。

テトラトニックとはそのコードに対して、
1、2、3、5の音を使ってフレーズを組み立てるテクニックです。


Ex-3
$『道』Blog


そしてまた「ピコピコ感」を取りましょう。

Ex-4
$『道』Blog

基本的にはコードトーンを使ったフレーズと全く変わりないです。

ここでの注意点は・・・

*マイナーコードは1.2.-3.5でも1.-3.4.5でもいい。
これは2度の扱いにドリアン、エオリアン系マイナーと、
フリジアン系マイナーに考慮するためです。
1.-3.4.5のテトラトニックを使った場合はどんなマイナーでもオッケーです!
何を言ってるのか分からない場合は、
どっちを使ってもサウンドグッドです(気にする必要はありません)

いちおうこの記事にテトラトニックの詳しい説明があります。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

最後はアプローイノートを使ったコードトーンソロイングです。

アプローチノートの解説はこちらです。


それでは手順を説明します。
先ずはコードトーンの中から1音選んでください。
そしてそれらを各コードの1拍目に置いてください。

Ex-5
$『道』Blog


この状態で、残りの音をアプローチで埋めるとしたら・・・

Ex-5
$『道』Blog


と、言う風になります。

コードトーンが各コード上に1つしかないのに、
しっかりとコードサウンドが表れたフレーズになっています。


アプローチノートは12種類あるのですが、
$『道』Blog

その中のどれを使うか?と言う方針を決めてフレーズを作る、
又は練習すると良いと思います。
コードトーンの周りにまとわりついている音達を覚えていくのです。

アプローチノートの訓練は結構ゲーム感覚で出来るので、
「ハマる」と、とても良い練習になります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は立川にあるステーキ&ジャズライブの店、
ジェシージェームスのライブでした。
雨の中遠方からはるばる来ていただいた方もいらっしゃって、
本当にありがとうございました。

メンバーは
黒瀬香菜(org)
永山洋輔(dr)
そしてギターは私(道下)です。

若い二人に圧倒されっぱなしのライブでした(;^_^A
特にオルガン黒瀬の曲は素晴らしく、
現在の私の力ではついていけません(・Θ・;)
誠に悔しい?ライブでしたがとてもクオリティの高い演奏だったと思います。

これからも精進いたしますので、
若手共々、
何卒よろしくおねがいします。


今後の予定(6月)載せておきます。


Sunday, June 5, 12:00
中村誠一バンド関内NHKホール震災チャリティーコンサート


Tuesday, June 7, 20:00
関内ストーミーマンデイ
〒231-0028 横浜市中区翁町1-3-3 第3ヤチビル2F
No.3 YACHI Bld.2F 1-3-3 OKINA-Cyo Naka-Ku Yokohama
TEL:045-664-2085


Wednesday, June 8, 18:00
洗足コンサート 納浩一グループ
■無料
■未就学児童入場可
2011.06.08 Wed   ジャズ  大学・大学院の演奏会
Word-of-Mouth
「再現! 70~80'sのジャズ・フュージョン!」
1970~80年代に、音楽界を席巻しながら、いまや絶滅危惧種という状況まで後退してしまったグルービーでソウルフルなジャズ・フュージョン・サウンドを体感してもらえたら!
納浩一  道下和彦  栗山 勇樹  廣海 大地  後藤 沙紀  伊吹 文裕 


Monday, June 13, 18:00
洗足セッション6時スタート7時半終わり
一般の方大歓迎!
http://www.senzoku.ac.jp/music/news/info/openjam.html


Thursday, June 16, 20:00
川崎ピアニシモつづらのセッション
川崎市川崎区砂子2-10-1 中野ビル1F
Phone:044-222-8422
JR「川崎」駅・「京急川崎」駅から、徒歩5分


Friday, June 17, 20:00
関内パラダイスカフェ
住所 : 横浜市中区住吉町6-72
シャンローゼ関内B1
TEL : 045-228-1668


Sunday, June 19, 20:00
渋谷TMD岩男潤子バンド
http://r.gnavi.co.jp/g066204/menu1.html


Monday, June 20, 18:00
洗足セッション6時スタート7時半終わり
一般の方大歓迎!
http://www.senzoku.ac.jp/music/news/info/openjam.html


Monday, June 27, 18:00
洗足セッション6時スタート7時半終わり
一般の方大歓迎!
http://www.senzoku.ac.jp/music/news/info/openjam.html

Tuesday, June 28, 19:00
センター北 ラグーン
BAR LAGOON
横浜市都筑区茅ヶ崎中央46-4 SFビルB1
TEL 045-945-7808
定休日 日曜日


Wednesday, June 29, 20:00
ラフandスティング
TEL・ FAX 045-253-3109
メールアドレス mail@lafu-sting.com
京急日の出町駅より山手方面へ徒歩5分
JR関内駅よりイセサキモールを黄金町方面へ徒歩7分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 5番出口より日の出町方面へ徒歩5分



Thursday, June 30, 20:00
荻窪ルースター
〒167-0051 東京都杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
電話:03-5347-7369 FAX:03-5347-7369
メールアドレス:honten@ogikubo-rooster.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。