埼玉県のラブラドール 15歳のゆららちゃんが来てくれました車

ゆららちゃんは川越のオフ会に参加してくださり他の2輪車を試したそうですドキドキ

2輪車で動く事はできるとの事でしたが

採寸などの上半身が低いことが気になり

来店で採寸と試乗車で試してもらいましたグッド!

後ろ足だけを支えた2輪車のサポートは歩くこともできますが

すぐにへロッと伏せたそう・・・あせる

2輪車を使えなくはないが、

肩の負担や今後の状態が悪くなる可能性が高いので

4輪車に決定グッド!

普段のサポートも後ろ足ではなく肋骨の後ろあたりなので、

4輪車でいうと腹下ベルトの真ん中あたりが必要なサポートですグッド!

 

 

翌週新車お渡しになりました合格

 

試乗車の胴が短かった影響もあったのか、

体が縮こまって背中の真ん中が上がってしまいますあせる

試乗車ではご飯の時は自分から進み、散歩は引いてもらうという感じだったそうですあせる

気持ちが前に出ていませんね・・・

 

 

低い調整で前足に負荷をかけると動きにくくなるので、

リードのかかるテンションを確認しながら

散歩のときは調整は高めにしてもらいましたグッド!

 

後ろ足はナックリングが進んできてしまったので、

足袋を使いながら足のストレッチをしてみるとナックリング率激減 

その積み重ねで改善することもあります音譜

(もちろん老化で症状が進んでしまう事もあります)

ご飯の時間は数メートル歩いてから食べる練習おにぎり

新車お渡し後はご飯は自分で動き、散歩はリードで引いていましたが

お渡しから1か月と少し経った頃に

インスタグラムの体勢が気になったので連絡を取るとラブレター

「旅行先は朝は涼しいので、お友達ワンコに会う前でも

オヤツで何歩か歩いてくれ、喜んでいました。

 

やっぱり歩かないのは暑かったからかな?なんて考えてたら、

お友達のママに遭遇!走って寄って行きました。

あまりの凄さで動画は撮れなかったのが残念。

感動😭でした!

後ろ足は足袋に。前の支えは1番前を外している状態でした。

 

今朝は誰にも会わなかったので、リードで誘導での散歩でしたが、長い距離行けました。

また、ご報告させてくださいね。よろしくお願いします!」

 

↓は後日の動画です音譜

 

ゆららちゃんのママさん

●老犬サポートの【ひだまりさん】でショートステイなどお世話になっています

ひだまりさんのマークに車椅子の黒ラブがいるんですが

初めて見たときはにやにやがとまりませんでした(笑)

https://www.dogcare-hidamari.com/

 

犬も人も介護の時期は抱え込まずに相談できる人、

お願いできる施設や人などが居るととても心強いです

 

ブログでしか拝見していないのですがグッと心に響く事を書いていたりしますラブラブ

(オフ会でお会いできる予定♪)

 

こういった質の高い施設が増えることを本当に心から願っています♪

-------------

そんなことを思っていたらゆららちゃんママさん

わんうぉーくが信頼している

●ドッグライブリー協会さんのセミナーに参加されたそうです

http://www.doglively.com/

 

ドッグライブリーさんでは

★プロやボランティアさんなど対象にしているコース

(技術を広めて頂けるプロやボランティアさんやその卵を対象)

★飼い主様向けの単発セミナーとあります

 

【年を重ねたシニア犬の介護を担う「犬の介護士」「介護アドバイザー」を育てる「シニアドッグ介護習得コース」や自然の恵み、ハーブを使い、健やかな暮らしをめざす「愛犬のための植物療法」を学ぶセミナーを開催されています】

 

1人で抱え込まないように、アイデアの引き出しを増やすためにも

シッターの仕事をしている方やこれから介護士を目指す方にもおすすめです

 

わんうぉーくは老犬介護士さんを応援しています音譜

 

  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

 ↑メールアドレスはこちらです
※メールの返事がない場合は電話番号を入れて再送をお願いいたします
  数回送っても返信がない場合は
  エラーで届いていない可能性がありますのでお電話ください