茨城県の柴犬 15歳の小麦さんが来てくれました車

(写真は16歳の誕生日です)

 

小麦さんは足が弱ってきて車椅子を使いたいと思っていたのですが

家族から反対され叫び(まだ一人で歩けるから必要ない!と)

飼い主様は以前わんうぉーくで車椅子を作ってくれたのですが

小麦さんは実家で過ごしているため実家の家族了承が取れませんでしたガーン

 

そんな相談を受けていた頃に

てんかん発作後に歩きたいのに歩くことが難しく頭から転倒が増えてしまいましたあせる

(転倒が増えたことでご家族も納得)

 

先に採寸をしていただき来店時に確認するとサイズは問題なし 合格

車椅子の反応は、

最初は寝たまま?な感じで足は全く力が入らず

車椅子を動かしてもひっくり返ったままピクリとも動かない汗 

車椅子を動かす時に人間の手で小麦ちゃんの足を動かしていると

だんだん起きてきました 合格

とはいえまだ前足は流れたまま後ろ足をぴょこぴょこと動かします音譜

前足の肉球をもにゅもにゅしたり反応を見ていると前足も動かし始めました 

和犬の中では受け入れてくれる方ですグッド!

 

 

 

顔が左側に向くのでおむつを巻きパイプに顔を押し付けるのを防ぎました  合格

かなり動いてきたので、顔乗せクッションを外し、バーを外し、クッションを戻しました(笑) 

ではお次は屋外へ移動クローバー

 

リードを引いて動きます 大勢も崩れません 歩けるモードだといい感じです音譜

 

 

帰宅後驚きのメールが届きました

「普段は右回りでした!!!」送っていただいた写真は右にがっつり顔を向けています

車椅子あるあるなんですが理由はわかりません音譜

 

顔や体勢が決まった形にならないのはいいことでもあります合格

 

お渡しから1か月

16歳のお誕生日の4日後3月6日肺炎で旅立ってしまいました・・・

飼い主様からのメールですラブレター

 

「3/2に16歳の誕生日を迎え、祝うことが出来ました。

 

病院に行く前、どうしていても呼吸が苦しかったようですが、

車椅子に乗っていると少し楽になるようでした。

 

短い間でしたが、車椅子を作って本当に良かったです。

3/4に久しぶりに公園にも行けました。

 

旅立つ前日の最後のトイレも、ちゃんと車椅子で外にしに行けました。

小麦のプライドを守ることができました。ありがとうございました。」

旅立ちは悲しいですが

小麦ちゃんのプライドを守れたという言葉はすごくうれしいです


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください