神奈川県のミニチュアダックス 16歳の海ちゃんが来てくれました車

海ちゃんは今までのっそり歩いていましたが

1月15日に痙攣をおこし、(脳腫瘍が原因かと思われます)

それから1日に5回前後の痙攣をおこすようになってしまいました

ほぼ寝たきりですが発作が落ち着いた後に歩きたくて、

転びながらも歩こうとするので車椅子を作ってあげたいと思いながらも  

「車椅子で歩けなくても立てれば今落ちてしまっている

食欲が戻ってくれたりするのではと期待」

と言ってくれたことがうれしかったですラブラブ

 

来店時は完全爆睡モード 

先にサイズを教えていただき車椅子は準備していたので、

採寸確認をして少し手直し、その間は休んでいてもらいましたぐぅぐぅ

車椅子完成~~~まだ起きないので、

車椅子に乗ってもらい寝る前提での調整と説明グッド!

眠いモードなのでだめ元で車椅子を動かしだすと足を動かしだしたビックリマークビックリマーク

前足は滑ったままですが後ろ足は動かすクラッカー

歩きやすいように高さを直して再度チャレンジ 足の運びも良くなってきました 

そのあとに肉球をもにゅもにゅして再チャレンジ 

さっきよりも足を動かします♪ 

 

 

その代わり少しすると前足は疲れてきたのこのあたりで終了 パー

暴れるとき以外は脱力したままかと思っていたら想像以上に動きが良かったですラブラブラブラブ

 

これからが楽しみラブラブラブラブと思っていたら・・・・

1週間後に旅に行ってしまいました・・・・ 

 

インスタグラムで日向ぼっこや治療時など

かなり使っているのを見ていたのでかなりショックです・・・ガーン

 

わんうぉーくは高齢わんこが多いので長い時間使えない子もいますが、

濃厚な時間が過ごせたことを喜んでいただけたことは私もうれしいです  

たぶん泣いちゃうけど飼い主様のメールを・・・載せさせていただきます

ハンカチの準備をしてくださいラブレター

 「上の子と違って介護させてもらえたので悔いはないと思っていたのですが
日が経つにつれこうしてあげればよかったああすればよかったと

後悔がどんどん溢れてきて、なくなってすぐより今の方が辛いです

亡くなってお葬式までは鳴き声が聞こえたりしてたのですが
今はそれも亡くなってしまって寂しいですね

後悔ばかりですがわんうぉーくさんで車椅子を作ったことは本当に良かったと思ってます
ほんの少し後悔は足腰が弱ってきたなと思った頃すぐに作ってあげればよかったです^^;
今、車椅子は最後2日間着ていたパジャマを着せたいぬいぐるみと
1番よく着ていたパジャマを乗せてリビングに置いてあって
たまに触りながら話しかけてます^^」  

車椅子を作って数日で亡くなってしまった場合でも

1日でも1時間でも立てたことを喜んでいただけると

私もこれから頑張れます 

そしてこういう飼い主様とワンコに出会えたことに感謝いたします

 

うっ・・・涙がしょぼん


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください