石川県の柴犬 16歳の高介君に車椅子を送りましたプレゼント

高介君は状態はラブレター

「昨年末からふらふら、ヨロヨロ度合いが増え

左前足を痛め自力で立ち上がる事も大変になってきました。

でも、歩きたいという意欲は強く倒れてももがいて立ち上がろうと頑張っています。

歩けても数歩すぐ転倒します。

少しでも楽しい日々を過ごして欲しいと思い車椅子をと思いました。」

ということでした

 

採寸はスムーズにできて車椅子発送プレゼント

30日のメールですラブレター

「神経質なところがあるので、警戒して歩いてくれるか少し心配していましたが、

乗せてすぐにゆっく~り歩き始めました。
少し歩いては一休み。
今まですごく歩きたいのに、

すぐに転倒する姿を見ていたので車椅子で前に進む姿を見て嬉しく思います。
少しずつ車椅子に慣れて、いっぱい歩いて欲しいです。
ありがとうございました!」

 

気になった点と調整確認をお願いしました

動けるということでベルトを少し下げて足の負荷を増やしてもらいました

が・・・

31日のメールですラブレター

「今日、試してみましたが動かなくなりました…少しずつ試していきたいと思います。
左前足が痛めてから力入らず、車椅子に乗って歩く時もそれなりには足を使っているのですが、足が広がっていってタイヤにぶつかったり、足をタイヤ踏まれそうになったりしています。

少し歩き辛そうで、前足を足袋に入れたらいいのか…

タイヤの位置をかえてもらったらよいのかと悩ましいです。
アドバイスよろしくお願い致します!」

 

ベルトを下げたらその分低くなってしまいましたね

ではもとに戻しましょう!あせる

 

2日のメールですラブレター

「アドバイス頂いた通りに胸の下にタオルを置いて、

体が左側に倒れ気味だと思ったので横側にもタオルを挟んでみたら、良い感じになりました。
足も歩く時タイヤに当たらなくなりました。よく持ち上げていた左前足もよく使っています。
高介の快適な車椅子になってくれたら嬉しいです。車椅子が届いてから、食事の介助も楽になり、夜中も毎晩何度か起こされていたのが、車椅子で運動してほどよく疲れるのか朝まで寝てくれるようになりました。本当に嬉しく助かってます。
ありがとうございます!!!」

 

調整など何度かしていると、何をどうしたらどうなるか飼い主さんも理解しやすいです

何度かやり取りして愛犬に使いやすい車椅子になってくれたらうれしいですラブラブ


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください