東京都のミニチュアダックス

18歳のレナちゃんに車椅子を送りましたプレゼント

レナちゃんはブロ友のビリーさんのパソコン

「車椅子を使ってまた一人で歩けるようになった」という様子を見て

車椅子で筋肉の衰えを防ぎつつ、なるべく長く車椅子無しで歩けるようにしたい!と車椅子を選んでくれました
まだ一人でも歩けるけれど、一人で歩ける時間を増やすために

車椅子を使ってほしいとわんうぉーくも思っています音譜

 

ということでお渡しして様子を聞くと

「固まって寝ています・・・」と

立って寝られるベッドを買ってもらったと思ってしまった叫び

車椅子を嫌いにならないように無理しないよう使ってくれるとの事でしたグッド!

飼い主様のブログです

車椅子届きました。

https://ameblo.jp/07renati/entry-12347735849.html

 

なかなか車椅子で「歩く」ということはしてくれないようでしたが

ある日のブログで自宅での皮下点滴を失敗なんて書いてあったので

連絡させていただきましたラブレター

飼い主様からは
「点滴の時に車椅子を使うと、家族がいなくても、できるとも思ったのですが、

今のレナにとって点滴=嫌なこと  です。
なので、車椅子に乗る=点滴=嫌なこと
という図式が成り立つ恐れがあると思い、控えています。
車椅子に乗る=楽に歩ける=楽しい
という図式にしたいのです。

現在、乗せると固まっているのですが、車椅子を押すと後ろ足は動かします。

その時には、前足は引きずって動かそうという意思はないようです。
なので、前足のレッグリングを外して乗せてみようかなと思います。

いろいろな提案をしてくださり、ありがとうございます。
まだ自力で歩けるので、レナ自体何のために乗せられているのかわからず、戸惑っているように思います。

少しずつ乗る時間を長くして、気長にやっていこうと思います。
いろいろ試して、またご報告させていただきます。
ありがとうございました。」

 

まだ一人で動けますし

飼い主様によって何を優先したいかは変わってくるので

気持ちを優先しているので無理はしないようお願いしましたグッド!

 

ブログやインスタなどやってくれていると気になった時に連絡がしやすいですラブラブ
 

ブログ内では倒れないよう支える程度でハーネスで支えていました

 

ハーネスで支える程度のサポートならハーネスでも大丈夫ですが

ハーネスを持ち上げないといけなくなってきたら車椅子の方が安定して支えられますグッド!

その時何を一番優先させたいかというのは時期によっても変わってきますので

状態に合わせてその時のベストで過ごせるようにしてください合格


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください