広島県のコーギー
15歳のニール君に車椅子を送りましたプレゼント

ニール君は2016年5月の発作を発症あせる
調子は戻るものの散歩も距離は短くなってきました
車椅子注文の9月末頃は
調子の悪い日は1歩も歩けない日もあるけれど 
調子が良い時は3分ぐらい歩く時もあるそうですガーン

 


採寸確認後新車をお渡しした後は少し動いてくれましたグッド!

動画の30秒過ぎくらいから動き出しますグッド!
 

 


立ってる写真だと顔乗せバーは必要だけど
動画だとなしで大丈夫そうです合格

その後 シャンプーも楽!とのご連絡合格

10月末ごろからはかなり体力は落ちてしまい
体勢も崩れていました叫び

いくつか調整していただき出来るだけ負担のかからない状態にしてもらっています
↓お腹が下がりすぎているので板とクッションを置いてもらいました合格


↑お尻だけ下がっているので
↓レッグリングの長さを直して完了グッド!

↓くずれた体勢と比較すると結構違いますよね

 

体力が落ちても出来るだけまっすぐ立つことで
変な負担をかけないようにしたいですドキドキ
 

車椅子は歩くことが難しくなっても

本来の体勢で立たせることで
・内臓の位置、
・目線からの刺激
・体の流れ(血やリンパや他の物も♪)、
・感覚がなくても肉球を地面に着けてテンションをかける
・床ずれ対策 などなど利点は多いと思っています♪

こちらに様々なわんこの実例・症例を載せていますグッド!
http://www.geocities.jp/wanwalk123/3.html

 

顔乗せバーであごの下が赤くなっているそうですが
クッションなどで全体に体重をかけられるよう体圧を分散してあげてくださいドキドキ

 


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください