千葉県のミニチュアダックス 4歳のトトちゃんが来てくれました車

トトちゃんは1年ほど前に
椎間板ヘルニアの中でも怖い脊椎軟化症になり
下半身が動かなくなりました叫び
発症から1週間ほどで亡くなってしまう怖い病気ですガーン

発症時はひどい状態で病院を3件ほどまわり
いくつか検査をしましたが家で看取りましょうという状態で
あと数日もたないと言われてから・・・・ガーン
1年たった今でも元気です(笑)
うれしい復活をとげたものの、運動はせず平和に過ごしていましたあせる

まだ4歳ですし今後の事も考え車椅子導入することにしましたグッド!
通常ならダックスさんは下半身が麻痺していても
上半身で動きまくるので2輪車でいけることが多いのですが、
トトちゃんはあまり動かないため上半身も弱いガーン

採寸時に2輪車で確認するも、
肋骨のあたりがこんにゃくのようにフラフラヘロヘロ 
それを保てる前足の筋力もなしあせる

という事で4輪車決定 合格
試乗車は胴が短すぎるものしかなかったのですが、
お腹の真ん中を支えれば問題なさそうなので
数日その試乗車を使ってもらいましたグッド!

新車は前足のすぐ後ろから支えられます合格
最初は理想の高さで練習ドキドキ

 

次は本来の体勢よりはかなり低く調整して前足の負荷を増やし、
リードで引いて歩く感覚を思い出してもらいます音譜

※1本目のベルトを高めに調整

それを外して2本目から低い調整で確認しています合格

 

4輪車を上手に使って行けたら2輪車に乗れるのも夢じゃないビックリマーク
今できる練習と、こうなったら2輪車検討という
タイミングをお伝えしましたクラッカー

数週間ではあまり変わらないかもしれないけど、
半年、1年後うれしい報告がきたらいいなぁ音譜

ふたたびうれしい復活を願っていますドキドキ
 


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください