茨城県のコーギー
12歳の福君に車椅子を送りましたプレゼント

福君はDMと診断されて2年
鍼治療と自作車椅子で過ごしていましたが
前足も弱ってきたため4輪車を選んでくれました合格

何度か採寸していただき車椅子発送プレゼント

頂いたメールはすごくわかりやすかったですラブレター

●乗車する時

車椅子に乗ることを怖がってはいましたが

すんなり乗ってはくれました。

 

●乗車後

前には全く進んでくれませんでした。

リードで少し引っ張ると数歩歩くような感じです。

真上から見た状態でご確認いただけると思いますが

犬と正面向かい合わせの状態で右側に傾く傾向にあるようで

なるべくバーやベルトに寄りかかろうとします。

そのため、傾いた右側の前足は地面にしっかりつくのですが

左足が少し地面に触る程度なのかなと感じました。

後ろのリングを調整して(けっこう上にあげました)

前方胴体部分のベルトは下げてなんとか本体に対して

水平がたもてる状態です。

 

●足袋について

足袋を履かせると足が大きく広がりました。

片方はすっと後ろにのびた状態が保てますが、

傾いている右側は足をクの字にまげてしまいます。


こんなにしっかりまとめて書いてくれるなんて
うれしいです

今回は背中バーをお腹側に固定したので
直してもらったのを戻すなど
気になる点を連絡させていただきましたラブレター

お世話になっております。

先日はいろいろアドバイスありがとうございました。

レッグリングの装着を正し、背中バーも腹部に固定

しなおしました。

また、前足のレッグリングを外してハーネスに切り替えた

ところ、そちらの方が動きやすいようです。

 

車椅子が到着してから少しずつ日数が経過していますが

車椅子を怖がっていた当初よりもだいぶ慣れてくれて

散歩をしながら排尿、排便も上手にしてくれます。

 

前足の筋肉や力がだいぶ衰えてしまったため自分で前に

行こうとする気持ちがあっても進めないのが現状ですが

後ろから押してあげたり、ハーネスを引っ張って手助けしてあげると

前足を一生懸命動かしています。

嫌になると前足を動かすことをやめ、鼻先を地面に押し付けるような

仕草で嫌なことをアピールしてくれるので無理はせず練習している

毎日です。

 

少しづつですが歩く距離が伸びています。

鍼治療と車椅子を使って寝たきりにならないように

頑張っていきたいと思います。

ペットシートに排泄するよりも、もともと散歩でしていたので

とても気持ちがいいようです。

ひとますご報告させていただきます。


車椅子を自作されるくらいなので
すぐに良い状態で使っていただけそうですグッド!

筋力落とさずに楽しい日を少しでも長く過ごせるといいですねドキドキ


   わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください