茨城県の大型ミックス
18歳のリッキー君に車椅子を送りましたプレゼント

今年の夏初夏あたりから
後ろ足の衰えが目立ちようになりました
(散歩コースが1/3程度に)。
散歩を楽しみにしているようで
時間になると玄関で待っているというかわいさ!!

何度か採寸確認をしていただき車椅子発送プレゼント
飼い主様からのメールですラブレター
 

届きましたー!!ありがとうございます。
さっそく試乗させてみました。


車椅子にのせて初めて気がついたことが、
右の後ろ足のかなりの衰退。…

車椅子にのせてナックリングを右足だけ起こしてるのをみて、
ああ踏ん張りが効かなくて、
すぐ腰で座ってしまう時があるのは右足だったのかと。
まったく気がついてなかったので、ああー…っとなりました。

車椅子で歩いている姿をみて、
いやー(笑)(笑)、
親が物凄い喜んでました(笑)
近所に見せまくってました(笑)。
凄くわんこの顔をみて安心した様子です。

本人(犬)も楽な様子です。
げんざいわんこ爆睡してます(笑)久々沢山歩いて疲れた模様です。

ただ、最初乗せた時は自力で歩いてた癖に
(このときはナックリングおこしていなかった)、
暫くすると背中固定バーを持ってリードしているがごとく
誘導しないと、歩かない&そこをもって誘導しないと
わうわう吠える(もっと歩かせろ??)となってます。
うーむ、なんか助言ありましたら是非お願いします。

とりあえずナックリングを起こした
右後ろ足だけ袋にいれて歩かせてみましたが、
袋使用の際は両足ともいれてしまったほうがいいのでしょうか。


という事でしたので気になったことから(^_^;)

●背中バーは簡単に外れるようになっているので
動かすときはリードを使ってください(^_^;)

ハーネスの背中部分でも大丈夫ですが
フックの付け根に(2本)つけると車いすごと引っ張れます

●フックをつける位置が間違っています(^_^;)

赤いハーネスの肩部分に丸いリングがありますのでそっちに留めてください
胸が前に倒れた時にしっかり支えられます

※説明書のイラスト参照ください

●後ろ足はいい感じです♪
足袋を使うことで、足に意識が行きますし、足袋の中で力を入れる感覚を思い出します♪

毎回つける、毎回外すではなく、
たまに違うことをやって反応が変わったか も確認してください

●歩行は しっかり引いてスイスイ歩く感覚を思い出すのと
おやつやご飯など目標を作って、そこまで自力で動く練習をしてみてください
(自力で動くのは最初は数歩で大丈夫です)

●練習時間は、先週までの散歩時間も考えて、無理はしないよう
疲れたら下してください

長時間一気にではなく、短時間で頻繁に乗せて体力をつけていきたいです


体調や体力を見ながら乗せたいですが
頑張りすぎるとその後ぐったりするのでご注意ください(^_^;)



飼い主様のテンションが上がるとワンコもうれしいです

楽しい時間を共有できるってうれしいですねラブラブ


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください