愛知県のコーギー
10歳のほたるちゃんに車イスを送りましたプレゼント
ほたるちゃんは2016年3月ごろに後ろ足に違和感を感じ
DMと発覚しました病院
少し前までウサギのように跳ねて動いていたのが
右後肢から引きずるようになってきたので車椅子を注文してくれました

お渡し直後はこんな感じプレゼント


かなり長文で多くやり取りしたので抜粋して転記しますラブレター
青文字はお客様黒文字はわんうぉーくです
 
飼い主様のメールです10/27
左の後ろ足は普通に動くのですが
車椅子をつけて歩かせると微妙にひきずるような、、、
というか タイヤに頼って動かしていない=それでひきずる という感じ?

そういうものなのか 慣れてくれば歩くのか
それとも左足も動くけど足袋に入れて浮かせた方がいいのか どうなのでしょうか?

 
ハーネスが短く横のバーが少し前にずれているので直していただきました
後ろ脚は軽く支えるだけでも引きずらずに歩けるなら伸ばしてもOKですが
伸ばしたらその分体勢が下がり引きずる場合は戻してください
 
10/29日
教えていただいたように左足のレッグリングをゆるめて
足裏が 地面に着くようにして 外に出てみました。

が、やはりひきずって歩いているようです。
爪がアスファルトに擦れる音がします。
車椅子をつけるとおかしな歩き方をするようなので
 慣れればというのもあるのでしょうか?
でも慣れる前に爪から出血しそうで 怖くて散歩もほとんどできませんでした。

右後ろ足は足袋に入れて浮かせると まだ動かしたいのか力を入れて外れてしまうので ラバーをつけて下ろしてみました。

それから オシッコをしましたが上手くできず車椅子が汚れてしまいました。
これも仕方ないのか あってないから汚れるのかどちらなのでしょうか?

正しい車椅子の使い方の状態がさっぱりわからなくて 何度もすみません


慣れもありますが、動画からそこまでの筋力があるようには・・・・

直接見れていないのでなんとも言えませんが、
出血の恐れがあるほど引きずってしまうなら戻したいですね


10月30日
今日も少し練習してみました。
オシッコ問題は教えていただいたようにベルトを前の方にしたら 汚さず上手にできました!

左後ろ足はラバーをつけて 右後ろ足は足袋に入れて歩かせてみました。
あっているのか どうなのかわかりませんが まだ始めたばかりなので しばらくこれで練習して様子をみたいと思います。

ワンウォークさんのブログでたくさんのコギさんが楽しそうに走ってるのを拝見しました。
ほたるも若い時はアジリティが大好きなイケイケおてんば女子だったので 車椅子に慣れてくれて またボール遊びができるといいなぁ〜〜と願うばかりです。


我が家の近所に現在見本になるような車椅子コーギーさんがいるんです
その子は慣れるのに3か月かかりました(^_^;)

先日もお客様から「あんな風に動けたらいいなぁ」と言われたのですが
このわんこは3分で上手に動けるようになりました(^_^;)
DMで同じ時期に使い始めても犬の性格、気持ち、練習でかなり変わってきますので
焦らず楽しんでください


11/1
もうひとつ教えて下さい。
まだ動く方の左後ろ足の 地面との高さ
なんですが 基本は
しっかり肉球が地面に着いた方がいいのですか?
それとも つま先か地面に着くくらいがいいのでしょうか?

ブログはやっていないのですが インスタで動画を載せたら たくさんのコギ車椅子使用者さんからアドバイスいただきまして その中で つま先が着くくらいがいいんじゃないか、とアドバイスしてくれた方がいたので どうなのかな?と思いました。

間違った姿勢のまま ほたるに練習させても意味がないと思い
何度もすみませんが よろしくお願いします。


高さについては
どの段階でもしっかり肉球が付く高さにします
今はそれよりもさらに低くしています
(左足が外に流れても地面にしっかりついているのがその証拠です)


他の人からの意見についてですが
インスタを拝見すると
[#アドバイスお願いします] がついていました


わんうぉーくでは
その犬の今までの経緯、現状、希望、今後やりたいことなど
トータル的に考えて経験からアドバイスさせていただいているので
少しきついことを言うと
発言に責任のない言葉に振り回されないでいただければと思います
もちろん参考になることもあるので、試してみて様子を見るのは良いと思いますが
現状まだ車椅子に慣れていない、ほたるちゃんに対しては反応を見ながら確認したいです


好意からアドバイスして下さるのはうれしいですが
アドバイスされる場合はその後の経過も含めてお願いいたします

11/2

 
この動画を見るとうさぎ跳びしてなく ゆっくり歩いてると左足も甲を擦ってますね。
右後ろ足ばかりに気を取られてましたが 左足も進行してるのかな…😢

あと 車椅子なんですが 今日ついにストライキをおこしてしまい💧
おやつで釣るか リードで無理やり引っ張らないと 歩かなくなってしまいました💧
 

指定された動画と違いますが 左足も足袋に入れて なんとか歩かせてみた動画です
乗りこなすまで道のりは険しそうデス


今までイメージしていたよりも足が進行している事を理解していただけたようです

うさぎ跳びは普通に歩くことが難しいので

勢いで歩こうとするしぐさです

勢いがあるので歩けていると思いがちですが

ゆっくりペースになると耐えられない事も多いです

練習についてはイメージしているのはかなり上級者さんの動きですね
誘惑ありとはいえこれだけ歩ければすごい方です

飼い主様は悩みすぎる傾向もあるので
たくさんの質問をさせていただきました

11月10日
今までの散歩や方法、食事のフォームなど連絡いただきましたが

胸下ベルトが短くて車椅子が苦しそう!!
さっそく直してもらいました

 

早速ですが レッグリングを元に戻して  左脚をパウズ装着しての動画です。

 

こちらは足袋あり

11/24
まだ車椅子を見ると イヤー って顔して拒否りますが
装着してしまえば あのように歩くようになりました!
足もケガしないし スイスイ歩いてくれるようになって 飼い主はとてもうれしいです。


インスタで様子を拝見していますが
2017年1月の時点で車椅子での歩行は使いこなせています
胸にできた(良性)の腫瘍を摘出後もスイスイラブラブ

 

調子が良いと連絡が来ないです(笑)

これはほたるちゃんに限らずですし
ほたるちゃんはインスタで確認できるので十分ですドキドキ

 

調整についてはやりたい事と逆にすると犬に負担をかけます

以前、獣医さんと飼い主様で話し合い
「調整と骨格をこうしてもらおう!!」と
かなり気合入れてきたお客さんがいるのですが

どれだけ負担がかかるか詳しく説明して理解していただきました目

 

獣医さんですらそういった事もあるので

安易に人に意見を求めないでくださいパー

その場合その方にはわんうぉーくは必要ないのかなと理解させていただきます


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください