千葉県の秋田犬
13歳のももちゃんが来てくれました車


3月に骨肉腫で右前足を断脚したももちゃん
3本足でスムーズに過ごしていたところ
8月に謎の後肢麻痺 叫び
検査しても原因不明・・・全く力が入りませんガーン
これはいかんと車椅子を使う事にしてくれました

数週間の寝たきりで一気に筋力が落ちたももちゃん

車いすに乗ると、体がゆがみすぎて
左前足が右前脚かと勘違いするほど体幹がまがってしましたあせる

右違和感はアリながらも一生懸命動いてくれました合格

8月後半に試乗車で来店、
調子よく歩いてくれて
9月前半に新車お渡しになりましたが
試乗車よりもかなり胴部分が長くなりましたレンチ

調整をしながら様子を見ていると、
疲れてきたようで、前足を上げて、
抱っこされたような状態になってしまいましたあせる

2週間の短期間で大きな床ずれもできていたので
ブレスエアーマットに寝かせて休憩しながら、
床ずれについてのお話もしましたぐぅぐぅ

この時間ですべてを確認するのは

モモちゃんの体力の関係で難しいので
調整ポイントとその理由をお伝えしましたレンチ

前足断脚している子の場合、
1本の足で体の前側を支えようとするので
上下にぴょんぴょん動く子がおおいですウサギ

ももちゃんは胸下ベルトを緩めているので
上下の動きがさらに大きいですが
前足用レッグリングで多少緩和されています

19キロとはいえ、
お母様一人で持ち上げるのは大変なので、
息子様ご夫婦や、ご近所様に協力していただいているそうですラブラブ

一人で抱え込まずに、
いろいろな人に頼るもの介護時期には必要な事なので、
ももちゃんママさんは普段からご家族だけでなく
ご近所様とも介護の手伝いを頼めるほど
コミュニケーションを取られているんだと思います音譜

新車お渡し後の練習は試乗車ほどうまくいかず
ベルトの調整などを何度かお願いしましたレンチ

どうやら胸側をしっかり支えられることに違和感があるようなので
1本目、2本目はゆるくしてもらった所歩きやすくなりましたクラッカー

と嬉しい連絡を頂いていたのですが
9月後半に雨が続き、体調も思わしくなかったものの
夕方の散歩では一生懸命歩いてくれた
その日の夜に息を引き取りました・・・・・・

 

今回は先にリサイクル募集を書いていたので
旅立った事を書かせていただきました

 

わんうぉーくのお客様は
車椅子を使える時間が少ない子もいますしょぼん
 

時間が短いなら必要ないと思う方は
使わない方が良いかと思っていますが
少しの時間でも動いてほしいと考えてくれる方には
少しでも快適にすごせるよう一緒に考えますビックリマーク


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください