宮崎県の中型ミックス 
14才のちっちちゃん(4kg)に
車椅子を送りましたプレゼント


他のわんこにも参考になるのですこし長くなりますメモ
 

保護犬のちっちちゃんは
保護時から背中が曲がっており曲がったような状態で
前足は曲がっていて
後ろ足が立たなくなってきましたあせる

何度も採寸確認させていただき車椅子発送プレゼント
お渡し直後(調整そのまま)


車椅子を(人が押して)動くものと認識させて
足のうごかし方を思い出していきますあし
※足がうまく動かない、ナックリングする場合は
人の手で直していきますパー

前足が地面に対して垂直になる事と

しっかり足がつくよう調整してもらいました合格

腰は曲がっていますが、
足の角度などは本来の体勢に近くなりましたクラッカー


車椅子は頑張りすぎない事も大事ですビックリマーク
飼い主様がのめりこみ過ぎて嫌になってしまう事もあります合格


 

1週間後には1人で動かせるようになりましたクラッカー


3か月後
泣きそうになるご連絡を頂きましたラブレター

実は、あの後すぐに具合が悪くなり、
通院をしていて、車椅子も箱に入ったままでした
もうこのまま、使うこともないだろうと思っていました

最初は子宮蓄膿症を疑いましたが、
避妊していたようなので、原因は分からず、
陰部から膿が出て、食欲は落ちるけど、
水分はすごくたくさん摂る状態でした
どんどん痩せていき、皮下点滴を自宅でしていましたが、
パサパサで皮しかなくて針を刺すところがなく、
食べてさえくれればと思っていました

先生も食べるものを食べさせてあげてくださいと、
食事制限をなくしたので、
最後ぐらい美味しいものを食べさせようと、
ある方がブログに紹介していた
キューピーのベビーフードを試しにあげてみたら、
びっくりするぐらいがっついて、
今では体重も戻り、食事は完食するようになりました
ほんとにびっくりしました

人間の赤ちゃんが食べるもので、
多分甘くて美味しいんだと思います
腎臓病ですが、
もう制限をせずにたくさん食べさせています

元気になってきたので、もしかしたら•••と思い
車椅子に乗せてみたところ
足を動かして自分で移動するようになりました!

1日のうちのほとんどは眠っているのですが、
起きて体を立てたり、
前足を突っ張って回ったりするときは、
車椅子に乗せておくと、
いつの間にかウトウトしている事が多くなりました
車椅子を作ってもらってよかったと本当に思います

多分本人も立っている事が嬉しいんだと思います
ただ、あんまり長く乗せておくと、助けを求められたりしますが(笑)

もうあと数日だから、静かに見送ろうと
家族とも保護団体の人とも話し合って見守っていたのに、
まさかの復活にみなさんから驚きの声をいただきました
あらためて、食べ物なんだなーと実感しています
本当にありがとうございましたm(_ _)m

動画を添付しますので、もしよかったら紹介してもらえないでしょうか

そんなに歩いてはいませんが、
私たちにとっては十分すぎる稼働力です(笑)
まだまだ長生きしそうです
いろんな方に支えてもらってありがたく思っております

 


 


3日後にはさらに上手になっていました!!!


車椅子が届くとすぐに歩ける!と思いがちですが
わんこにとっては「変なものつけられた!」と思う子もいます

・怖くないものと覚えてもらう
 (好きな時間を車椅子で過ごしたり
 ご飯など他に意識を向けさせます)
・動けるものと理解
 (人が車椅子を動かし、足の位置を正していきます)

・あと1歩動けばおやつが食べれる!など
 自分からうごけるような誘惑をつくってあげます

 

一番の注意点は飼い主様が頑張りすぎない事
プレッシャーから犬がストレスを感じることも多いですガーン


1頭1頭それぞれ性格、症状、出来ることは違いますパー

ブログのワンちゃんが走れるからうちの子も!と思わずに

様子を見ながら車椅子を使っていってください音譜

 


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください