埼玉県のコーギー
13歳のごん太君が来てくれました車

ゴンタ君は昨年末から後ろ脚を引きずるようになり

今年の6月にヘルニアと診断されました病院

しかし痛がる様子もなくだんだん状態は悪くなってきたので
DMと疑い飼い主様が車椅子を手作りされましたレンチ

とはいえうまくいかず
今後の練習や対策の事もあるので
わんうぉーくに来てくれました車


車椅子への反応は家で練習していただけあって問題なし

しかし、気合が入っている時と
つかれてきた時と背中のラインが変わりますあせる

(背中の真ん中が落ちてしまっています)


そして油断すると立っていられません叫び


車椅子はネットなど見ると簡単そうに見えて
手作りされる飼い主様も多いかと思いますレンチ
 

しかし、その時その時最適になるよう
車椅子屋さんは考えていますので

筋力の変化や
4輪車への移行のタイミングなど

快適に動けるためには
客観的にみれて経験豊富な人に
たのんでしまった方が良い事もありますグッド!

DIYが盛んな世の中ですが
生き物に対して物を作るというのは

相手が動きやすいかなど見る目が必要です目

わんうぉーくに限らず車椅子屋さんは
そういったアドバイスができますので

飼い主様が出来ることと
プロに頼んでしまう事の見分けをしていただければと思いますドキドキ


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください