東京都の中型犬ミックス
13歳の優君に車イスをお渡ししました
 
ドッグトレーナーさんに運転をお願いして
試乗と採寸で、来てくれた優君

前足はまだ大丈夫という事で2輪車希望でした
日によって波はあるそうですが
採寸で来店した日は
首輪を斜め上に持ち上げることも多く
安全に2輪車を使ってもらう事は難しそうでした
※2輪車の条件は後肢を持ち上げた時に
 元気だった時と同じくらい歩けることです
 
胸下ベルトは若干長めにして
4輪試乗車に乗ると前足は斜めにダランなってしまいます
2輪車だったら倒れているところでした
 
胸下ベルト調節と練習で前足を動かしやすくした頃に
雨の止んできたので屋外に練習しに行きました

最初に2輪車で~と話していたくらいなので意欲はあります
 
久しぶりに歩く場合や高齢犬の散歩は
長く遠くまで行くことはお勧めしません
疲れたらすぐに家に戻れるように
家の近くを何度か回ったりします

優ちゃんの練習でも家から50m離れては戻り、
違う方向に20m行き戻り何度か繰り返しました
左に体重をかけて歩きますがリードを離し、
一人で回っている時に数度右に曲がりました 
という事で新車では~
「試乗車の方が歩きやすい」とのことでした
 
試乗車と優君のサイズが違っていたので、
車椅子のサイズは少し変えたのですが
・試乗車で慣れたから新たなバランスで乗るという問題
・調整、乗り方の問題、
・実は採寸間違いで試乗車の方が体に近かったなど
いくつか原因が考えられます

もちろんお直しは可能ですが
連絡が途絶えるとお話しが進まなくなってしまいます

車椅子はお渡しのやり取りはもちろん
お渡し後、乗り方が変わった場合のやり取りが重要です
優君の場合客観的にみられる
車椅子を理解くださるドッグトレーナーさんがついていますが
車椅子の事は車椅子屋にご相談ください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります
メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください