千葉県の中型ミックス
11歳のペル君に車イスを送りました
 
ペル君は骨折をして、プレートを入れるため手術したところ
骨がボロボロで検査で腫瘍細胞があり左後ろ脚を断脚しました

残りの時間を少しでも快適に過ごしたいということで
車椅子を選んでくれました
 
お渡し直後はまだ抜糸前だったので
落ち着いてから乗ってみました
 
 飼い主様からのメールです 
  
傷口が良くなってきたので、車イスをつけてみました。

最初は動きませんでしたが、おやつを見せて少しずつ動きました。

上からみると、左脚が無いので、
どうしても右寄りになってしまい、
右腹が器具にキツく当たっていて痛そうでした。
ガーゼやタオル等でクッションを作っても大丈夫でしょうか?

まだすぐに座りたがるので、座ろうとします。
短時間から始めればよいでしょうか?

あと、後ろ脚が軽く地面に着くぐらい、
とサイトには書いてあったのですが、
わりとしっかり地面に後ろ脚が着いていて、
3本脚で歩いているときと同じ感じで歩いていますが
大丈夫でしょうか?


おやつパワー絶大ですね
2輪車でも4輪車でも横によってしまうわんこは多いです
その場合は体と骨格の間にタオルなど挟んで
体をまっすぐにしてください
ホームページの「車椅子のアイデア」などにも載せています
http://www.geocities.jp/wanwalk123/5-2.html
 
不安に思ったことは飼い主様だけで解決せずに
ご連絡いただければ「それでOKです~」とか
「こちらの方法でお試しください~」
などお話しすることができます

快適に使うためにわんうぉーくへご連絡ください~~


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください