神奈川県の柴犬
16歳のクロちゃんに車椅子を送りました
 
クロちゃんは一人で歩けるのですが
全体の筋力が落ちて右後ろ足をかばって歩いています

バランスを取るため、首が下がり
前足が開き肩がおかしな方向を向いてしまっています
歩く時も左にぐるぐる周りってしまいます

そんなクロちゃんは出張で老犬介護のサポートをしている
ドッグヘルパー ワン バイ ワンさんに来てもらっています

ドッグヘルパー ワン バイ ワンさんは
神奈川を中心にアンチエイジング・エクササイズから
老犬の介護、介護アドバイスまでやっている
心強い老犬の味方です
 
http://www.oneby.jp/

ドッグヘルパー ワン バイ ワンの寺井さんとは
公私ともに交流させていただいている
尊敬できる友人の一人です

最近は認知されるようになった車椅子ですが
わんうぉーくの根本の考えを持ってくださる方です

ワンバイワンさんのクロちゃんの記事にも
「今は歩くことによる負担も軽減してあげたい。
体のゆがみを防止し、身体の負担を軽減させながら歩いてもらう。
それには、「車いす」がぴったりなのです。」

あぁぁぁ なんてありがたい言葉

そんなクロちゃんの記事はこちらです
柴犬クロちゃんに車いすを!【採寸編】
柴犬クロちゃん、車の教習中。

 
車椅子に駆け寄る様子は最高です
 
車椅子をゆっくり動かすと
せっかちなクロちゃんは暴れるそうなので
スイスイスイ~~と動かして
足を動かす方が合っているようです

今までの体制と変わることで簡単にいかない部分もありますが
人もわんこも徐々に慣れてバランスが変わったり
体が楽になるものだと認識できたらいいなぁ

歩行の練習と合わせて首の筋力強化もしています
車椅子に乗った状態で首を少し上げて
馬のアキレスジャーキーを食べる
顎も首も強くなりそう

これは寝ている状態で顔を上げる練習も有効です
たとえば真横に寝ているときに
肩の上にジャーキーを見せて顔、首を上げる

プロに相談することによって
良い方法を教えてもらえます

老犬介護をやっているすべての方が
同じ知識ではないので頼れる、安心できるなどのほかにも
人が合う合わないはあると思うのでお話ししてみて
お願いしてみてください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください