茨城県のボーダーコリー
7歳のL(エル)ちゃんが来てくれました
 
7歳のLちゃんはヘルニアで
左後ろ脚がうまく使えなくなりました
12月に手術をしたものの麻痺したままだったことで
獣医さんから車椅子を勧められたそうです

右足は使えるので地面におろししっかり使えるようにします
左足は引きずってしまうので足袋に入れました

足袋はただ浮かせるだけと思いがちですが
足先にテンションをかけることができます
足先に力が入らなくてもモモに力が入れば
モモの筋力を刺激できます

わんうぉーくでは「使える筋力は
最大限使えるように」と話していますが
足袋はその代表だと思っています


まだ7歳のLちゃん
これからずっと後肢麻痺で散歩もいけない状態になるなら
車椅子で他のワンコのニオイを嗅いだり
自由に動き回れる方がいいですよね

ぶるぶるだってできるようになり
今までに近い状態で生活できます 
  
お渡し後の様子です

先日は、お世話になりました。
Lに、装着すると、水を得た魚の様に、楽しそうに、そして、一所懸命リハビリしています。
マットも届き、これから快適な生活が出来ると思います。
一つお伺いしたいことが、ありまして…
雨の時は、カッパを着せて、普通に外に行かせて大丈夫ですか?
他の車椅子のワンちゃん達はどのようにしてるのでしょうか?

 
水を得た魚の様とはうれしいです

いろいろな車椅子の使用時のアイデアは
こちらにもまとめるようにしています
 車椅子のアイデア

 http://www.geocities.jp/wanwalk123/5-2.html

使ってみて気になるポイントは近い事も多いですもんね

逆に面白い使い方思いついたら教えてください
他のワンコに紹介させていただきたいと思います


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください