東京都からキャバリア
16歳のリバーちゃんが来てくれました
 
リバーちゃんは認知症や乳腺腫瘍があり
現在は頭を上げるのが難しい寝たきり状態です
 
 体も曲がっているので飼い主様が採寸は不安だったので
急だったのですが 連絡翌日なら製作できる時間が取れたので
急遽最初のメールの翌日に来ていただくことになりました 
  
午前中に採寸をして製作完了の頃に
チャイニーズクレステッドドッグのアル君来店
練習などして落ち着いた頃にリバーちゃん登場

 クッションがないと頭が落ちてしまいます
呼吸しやすいようにU字型のクッションを使いました
※人間の首に使うクッションです
  
すっぽりはまっていますね
水も飲みやすいかな
 
車椅子を動かしてみると尻尾を振って喜んでくれました
しかし帰宅後は動きが鈍ってしまったようです 
飼い主様からのメールです 

キャバリアのリバー母です。
買った日の夜は、いきなりワシワシ歩いたりしたのですが…
なかなか歩いてはくれませんが、いつもこの状態で寝てしまいます。
今は、これくらいで使用していますが、ちょうどよい感じですか?
 
お出かけで活性化していたのか
顔が下がっていた方がバランスとりやすかったのでしょうか

シニアになると希望の体勢よりも
クセに合わせた乗り方の方が動きやすい事があります
ベストポイントを見つけるのは大変かもしれませんが
少しずつ乗り方変えて工夫してみてください 


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください