滋賀県のパピヨン
17歳のトマ君に車イスを送りました
 
トマ君は14歳から認知症が出始め
16歳でてんかん発作が出るように気管虚脱にもなりました
現在は自力で歩くのが厳しくなり車椅子を使う事にしました

そうなると第一関門の採寸
 
文字通り、門を作ってくぐるように通して測ってくれました 
 
このアイデアは私にはありませんでした

 
門のおかげでピッタリの車椅子を送れました
さて初乗車はいかがでしょうか?

乗せた時の様子は、慣れないことに戸惑っているような感じです。
ちょっと鼻を鳴らして不安そうにくんくん鳴いていました。
後ろ足をレッグリングから抜こうとしてしまうので、
レッグリングをはずしてみると、背中がまがっているからか、お尻が落ちて、
後ろ足がだんだん前のほうへ行って背 中を丸めたエビのようになってしまいます。
ちょっとだけ左回りにゆっくりくるくると回ってくれました。
今日は歩く気があまりないようで、車椅子に乗ったまま寝てしまいました。
年のせいと,てんかんの薬のせいで、
起きていてもすぐに眠気が来るようです。
疲れるとけいれんが起きやすいので、‘運動‘ というほどのことはもうできませんが、
昔から立ち上がりたい欲求の強い子なので、自力で立って、
眠気の来るまでの少しの間でも歩ければいいなと
思っております。
 
お忙しいとは存じますが、アドバイスいただければ嬉しいで す。
 ↑右後ろ脚を抜こうとしています
メールでいただいた写真やここには載せなかった問題や
質問の件はお返事させていただきました


返信ありがとうござました。
レッグリングの付け方を間違っていたのですね。
胸下ベルトは、前足が突っかかるのが気にかかり短くしていたのを
元に戻しました。
 
今日の夕方、外で乗せてみたところ、歩いてくれました。
家族で喜びました。
こける心配がないので安心です。
 
徐々に慣れていければと思っております。
ありがとうございます。

わんうぉーくでは高齢のわんこも多いので
車椅子に乗った時にすぐにスムーズにいかないわんこもいますが
調整・練習で歩けるワンコもいますし
歩けなくても歩く気持ちを味わえます

車椅子が届いたら確認や動きなどご連絡ください
出来るだけ乗りやすいようにアドバイスさせていただきます



  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください