12歳のコーギーラックちゃんが雨の中来てくれました
 
ラックちゃんは2015年1月くらいからDMのようですが
3年ほど前から関節炎で
症状が出るとステロイドで改善していたのですが
今回はステロイドでも状態が変わらないので
DMではないかという結果につながりました

最初は関節炎の疑いもあったので
安静と言われていました
DMの場合は出来るだけ動いてください
関節炎の場合は痛みのコントロールをしながら
関節を保護するための筋力をつけることもお勧めしているので
やっぱり動いてほしいです

車椅子に乗ったラックちゃんは困り顔 
    
そして早く帰りましょうかと動き出す 
いやいや1人で帰らないで下さい・・・
 
 
この日の帰宅後の様子を教えてくれました

今日は朝からありがとうございました。
せっかく千葉までいったのにあいにくのお天気で残念でした。
先ほど早速お外で歩かせてみました。

実は昔から、散歩が嫌いで、公園で遊ぶのは好きなのですが、出たとたん
おしっこをして、せっかくの可愛い靴下が汚れてしまい、
そのあと乗ったままウンチもしました。
トイレはできるようです。
そのあとは、全くあるかず、家でタオルを投げて遊びました。
よく追いかけて、車椅子があるのも忘れて遊んでました。
久ぶりにいきいきと動くラックを見ることができました。

これから、新たなラックとの楽しみが増えそうです。

いろいろとありがとうございました。
また連絡させていただきます。


楽しみですね~
そして1か月後にまたご連絡をくれました
先日は、ラックに車椅子を作っていただきありがとうございました。
その後、私が引っ張らないと歩かったのですが、
引っ張りっこしたり、ボールを追っかけたりさせるうちに
だんだんと慣れて来て、今は毎朝、弟分のアンデイ、ダルメシアンと
散歩を喜んで歩くようになりました。
スタスタと靴下を履いて上手に全身運動で歩きます。
 
以前はできるだけ安静にと言われ、とにかく安静にする日々から
一転、遊んでくれるし前より生き生きしてます。
一時、おしっこが我慢できずオムツも用意したのですが、
最近が一日三回で我慢できるようになりました。
ウンチも一日一回で、運動がいい影響となったのでしょうか。
 
毎日ラックと過ごせる日々が楽しくなりました。
ありがとうございました。
今度写真も送らせてもらいますね。

「引っ張らないと動かない」と書いてあったことが気になり
どれくらいで歩けるようになったか質問させていただきました

●引っ張っていた時期         
10日間位ですが、距離が最初家の外の歩道まで、
それから少しづつ距離が伸びて歩道渡るまで、
歩道渡ると広場があるのですが、そこに行くまでが一週間。
私がずっと引っ張ってたので、無理やりって感じ

●動くようになった時期      
 三週間した位から、どんどん距離が伸びて、
ただダルメシアンがいないとお散歩はできませんが、
一緒だと今は10分位の距離を歩きます。
ダルメシアンが前を歩く、ラックが前に出ると待って、
ダルメシアンが先頭で歩くとどんどん自分であるきます。
靴下に入れた方がよく歩きます。
遊ぶといいと教えていただき
家で引っ張ったり追っかけたりよくあそびます。
車椅子作っていただき、教えていただき、
確実にラックの調子は良くなってます。
同じようなコーギーの方が車椅子を早く作って
運動できるように情報発信していただけるとと願います
オムツも用意しましたが、まだもう少し大丈夫そうです。
コーギーは尻尾ないからいいですね。
愛犬商店というとこでカバー作ってもらいました。
赤ちゃんの
オムツでマジックテープでカバーと
止まるのでラックも嫌がらずにつけてくれます。
 
また情報があれば色々と教えていただけると助かります。
ありがとうございました。

詳しく状況教えてくださりありがとうございます
生活の変化はワンコもうれしいですね

車椅子でスムーズに動ければ気にならないのですが
慣れない時の練習・乗れるまでの時期はそれぞれ違います

色々なわんこの情報を聞けると
自分のワンコの練習のヒントになる事もありますよね

すでに車椅子を使っている方も見てくれているので
このワンコはこういう感じなんだぁとみていただければと思います


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください