18歳のMIX犬 ルナシーちゃんに車イスを送りました
 
高齢のため、筋力の低下で起き上がり不可・歩行困難です
力が入らないながらにパワーはあるので
動きたーい!と夜中でも泣いています(^_^;)
夜鳴きってやつですね

飼い主様も限界を感じて車椅子を選んでくれました
 
車椅子に乗ったルナシーちゃん
青文字が飼い主様のメールです
前足が車輪にぶつかる&右側の角に顔があたる、、大惨事~
本人(犬)大パニックでした・゜・(つД`)・゜・
 
上半身が安定しないのでハーネスを車椅子にとめましょう 
顔も片のバーに当たってしまうので保護をお願いしました 
  
乗せてみて分かったんですが、
この子もう自分じゃ歩けない(゜ロ゜)
支えたら足動かしてたから歩けるかと思ったら、
もうそんな筋肉無かったオバアチャン(/´△`\)

でも、手で動かしたりリードで引っ張ったらパタパタ足動かしてます(ノ´∀`*)

最初は不安な気持ちの問題もあるので 
人間がゆっくり動かして1歩1歩動けるという風に教えてあげてください
さて次のメールでは
おーーー ガッツリカバーしていますね
 
ただ、ベルトの位置をいろいろなおしていきたいです 
 
 
背中は丸くなっているので無理をしない程度に調整して下さい
※無理やり伸ばすと骨折することがあります
さてルナシーちゃんは
とりあえず指示通りにかえてはみたものの、
ちょっと疲れてしまったようでまた寝ちゃいました(^^;)

動かした時はパタパタと足を動かします。
たまに右足でタイアを止めるという器用なことをします(笑)
左の後ろ足は真ん中の棒に乗せながら歩きます。
あと、前足は力が入って開いてくれませんでした。
斜め右に傾きながら歩きます
ご飯もお水も、昼間の段階であげちゃってたのですが、、
すっごく助かりますね!本人の思うとおりにお水も飲めるし
(ずっとスポイトでした^^:)
寝たま ま手からご飯あげなくて済むし、喉に詰まる心配もないし♪

足の位置は本来の位置に正します 
  
 
 これは歩く練習の時も同じです
1歩分動かして足を戻す
1歩分動かして足を戻す という感じです

ルナシーちゃん
茨城県のアイ動物医療センターさんに通っていたんです
実はその病院車椅子でも何度かお世話になっているのですが
現在シニア含め食事・運動・リハビリなどに力を入れています

動物病院も様々ですが「老犬だからしょうがないね 」と言わずに
もう少し何かできるんじゃないかと取り組んでくれる病院も増えて来ています

そんな素敵な病院があったらぜひ受診してください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください