15歳のラブラドール
ジルちゃんが来てくれました
 
ジルちゃんは腎機能・肝機能が低下している事と
高齢により後ろ脚が衰えてきたことで
体調回復を願い車椅子を使う事にしてくれました

前足の筋力は問題はないのですが
後ろ脚がカクッとなるので2輪車になりました

わんうぉーくに来てくれた日は調子が良く
1人でかなり歩いてくれました
 
逆に歩けすぎて足を大きく動かし
車イスの骨格にガンガン足が当たってしまいました 
  
うれしいのですが少し心配
 
車イスに乗ってさらにしっかり歩けるようになったので
自宅でこの状態なら車椅子外しても安心です

シニアになるとお出かけを控える方も多いですが
良い刺激がある場合はお出かけはお勧めです
休息はいれた方がいいですが
ワクワクっていくつになっても大事です

体も心も元気になってくれたらうれしいです   
  
 と スムーズな感じでブログを書きましたが
実はこの日、来店時間直前に電話があったんです
「ジルが昨晩血を吐いたので今から獣医に行ってきます
 今日の来店キャンセルさせてください 」と
焦っていたこともあり詳しく聞けなかったので
大量の血かなぁ 状態はどうなんだろう・・・
いろいろ考えました・・・

しかし2時間後
「獣医さんに行ったら一過性のものなので
 運動や車椅子も問題ないでしょうという事なので
 今から行ってもいいですか?」と
ジルちゃんが大丈夫ならこちらは大丈夫です

という事で来店していただきました

様々な状態を想定していたのですが
ジル君はいつも以上に元気で足取りが良いという(笑)

車イスが必要なわんこはいつ何が起こるかわかりませんので
無理をしすぎないように気を付けてください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください