15歳のシェルティー ポッキー君が来てくれました
 
ポッキー君は12歳だった3年前に後ろ脚を痛めてしまいました
それでも一人で歩けていたのですが
昨年からふらつきがひどくなり補助が必要な状態になりました

この日は調子が良さそうですが
車いすに乗ると快調に歩いてくれました

支えなければ歩けない状態だと
支えられる犬側も不安定ですが
支える人間側の体もかなり大変です 

 安定した状態で車いすで支えられていると
安心感から自信にもつながっていきます

高齢になるとできなくなる事が増えてしまいますが
出来ないながらにも上達することもあります
 出来た時の飼い主様のうれしそうな顔から
ワンちゃんの気持ちもうれしくなります
 
その時に安全対策はとても大事なので
目が弱っている場合は顔面衝突を防ぐために
顔乗せバーも使ってください


ポッキーちゃん安全に楽しく車いす使ってください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください