埼玉県のMIX犬のシロ君に車椅子を送りました
シロ君は保護犬の為はっきりした年齢はわかりませんが
16歳~18歳になります

※今回のブログは少し長いので2回に分けます


シロ君は後ろ脚は力が入らない状態で
前足もひっくり返る事が増え、
踏ん張りきれず足が開くようになってきました
首に力が入らない事もあるのですが
歩く意欲が高く転んでも立ち上がろうともがいています

補助ハーネスを使用するも飼い主様の体も
かなり大変になってきたので車椅子を決断してくれました

お渡し前もお渡し後もたくさんメールでお話しましたが
一部分だけ公開させていただきます
※飼い主様のメールは青い文字になります

まさか犬の介護生活でこんなにも大変な生活になるとは思ってもいませんでした、
かわいいだけじゃ済まされない気持ちもわくことがありますが、
車いすがあることで介護にも余裕が出ると信じています。

 
初日は前足を引きずりながらも歩いてくれました
 
早速、夕飯に使用させてもらいました♪
今までの苦労がなんだか嘘のように、楽にたべさせることができました
前ベルトを若干上げたり下げたりしながら、調整していきます

車椅子を外した時も調子がいいですが
お尻を軸に回ってしまったり、
持ちこたえようとしながら仰向けにひっくり返えることも
こんな状態で倒れ、もがいて起きたがり
ゴンゴンガタガタバタン
また歩きたがりまた倒れ
鼻の頭は傷だらけです(T_T)
でも目玉はキラキラしながら…
痴呆な感じはありません。耳、目は弱ってる感じはあります。

心配な部分はありますがここまで歩けると
明日からどんどん車椅子に期待しちゃいますね
調整でたくさんの動画を送ってもらいましたが(^_^;)
しかし少しがんばりすぎかな?

うっかりしてたのですが注文したきっかけは、
起立ができない今とこの先のためにだったのに、
途中から散歩が出来るにシフトしてました
あわよくば…と思ってたことが、いつしかメインになってました

調子が良いともっと!もっと!と期待が膨らんでしまいますが
体は急には付いてこれないので人間がセーブしながら頑張ってください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください