大阪の13歳のコーギーモモちゃんに車椅子を送りました
 
モモちゃんは1年ほど前にDM(変性性脊髄症)発症
細胞培養による再生医療も試みたそうですが効果はなかったそうです
DMは抗酸化作用を有するサプリやビタミン剤などは
効果があるかもしれないとは言われていますが
実際効果が示されているのは理学療法です
(車椅子・リハビリ・マッサージ・鍼などなど)

という事で DMの場合車椅子を注文する事が多いです

車椅子を注文する時に重要なサイズ

幅が一番測りにくいです
段ボールをコの字に折って上からはめてくださいとお願いしていますが
モモちゃんすごくわかりやすい写真を送ってくれました

横の板が地面に真っ直ぐならOKです
 

  さぁ いよいよ乗車!
  
胸下ベルトが胸前に来ている~~~

気を取り直してもう一度  
 
気合を入れたのはいいですが
数日間はご飯を見せないと動いてくれなかったそうです  
数日間苦戦した後、突然動き出したそうです(笑)

 
飼い主様のメールです 

突然歩き出しました!
更にビックリはオシッコ、ウンチも装着したまま実にスムーズに排泄します(笑
いきなりの進化、とても喜んでいます。
前脚への負担について様子を見て行きたいです。

ホント、もっと早くに考えてあげれば良かったです(笑


DMのワンコは本当に早く使っていただきたいです
筋肉が麻痺する前に筋力が弱くなり動きにくくなることが多いです
モモちゃんも今から出来るだけ筋力動かしてください

  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください