高知県のコーギー 11歳のクッキーちゃんに車椅子を送りました
 
クッキーちゃんは1歳半のときに交通事故で足が弱くなり
階段を上がる事は難しいながらも、よく歩き、走ったりしていたそうです

34年前から、足が少し弱ったようで、後ろ足の爪がすごくすりへるようになり、
1年前から立ち上がったり走ったりが除所に難しくなりました
現在はやっとふらつきながら立てる状態だそうです

そんな時にブログ仲間のコーギーのモモちゃんの車椅子を見て
わんうぉーくに連絡をくださいました


クッキーちゃんはボールなど遊びが大好きで
足がふらつきながらも楽しんで追いかけています
そんなクッキーちゃんが車椅子に乗ると
  
後ろ脚はナックリング(足の甲が地面に向いてひっくり返っている状態)
しなければ足袋を使う必要はありません

もしもナックリングしてしまう場合
芝生など足が傷つかなければそのままでもOK
引きずる事も刺激になります
しかし、アスファルトなどでは安全対策の為足袋に入れてください

足袋は抵抗がある方もいますが
足袋に入れると水中歩行のように足を動かしてくれます
引きずった状態のままよりも足、腿など動かすので
使える部分の筋力維持にもつながります

筋力維持・筋力アップが出来れば車椅子がなくても
歩けるようになる事もあります
車椅子を外してふらつく場合はもう少し筋力アップしてください
ふらっとした時に腰を痛めてしまうかもしれません
体に負担をかけずに筋力アップ頑張ってください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください