東京の16歳のシュナウザー
ビッキーちゃんに車椅子を送りました
 
私がいつもお世話になっている
老犬訪問介護ワンバイワンさんからご紹介していただきました

ビッキーちゃんは前提疾患発症後ほぼ寝たきりになってしまい
手足が突っ張りながらも歩きたい様子
飼い主様も、少しでも体を起こして犬本来の姿にしたい!と

本当はご来店の予定でしたが
体調の不安もあり発送で対応させていただきました
 
ビッキーちゃんはとても体が細いのでレッグリングは
超小型犬と同じ細いタイプにしました
 
ビッキーちゃんどうですか?
  
 振り返る姿がかわいいです
ち!!!ちがう!
前提疾患の後遺症で左に曲がってしまっているんですね!
 
パイプの上に顔が乗ってしまいますが
骨格をさげると体がさらにぶれやすくなってしまうので
タオルでサポートしていただくようお願いしました
  
 
ビッキーちゃんは後ろ脚が伸びきってしまったり
前足がキャスターに当たってしまったり
少し安全対策が必要な状態ですが
まずは体を起こす生活が出来るようになりました
  

24時間寝たままの状態よりも
気持ちも体も活性化させるために
体を起こす時間は必要ですよね

食事の介助や体のケアなどはもちろん
(全身・足を洗ったり、トリミングしたり、爪を切ったり)
食欲が増したり、排泄がスムーズになったり
昼と夜の体内時計の調整を整えたり
生活にメリハリが出来るかと思います

高齢犬には負担をかけずに刺激のある生活を

でも安静させたいときは使わないでくださいね


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください