20歳6ヶ月のトイプードル ジョニー君が来てくれました
 
ジョニー君は徐々に足が弱り踏ん張れなくなりました
 
とはいえ滑り留めマットがあると
どうにか立ててプルプルと1歩1歩進んでくれました
 
しかしこの状態で転ぶのは結構危険なんですよね
頭から倒れることも、腰から倒れてしまうことも考えられますが
その時に背骨、足など痛めてしまうこともあります

歩けたり動けるけれど元気な時のように体勢を直せない場合
椅子の間や変な隙間に入ってしまい事故が起きてしまうこともあります
(骨折や脊椎損傷で半身不随やはまったまま亡くなってしまうこともあります・・・)

一番良い対策方法は留守中は囲った状態の中に入れておくこと
囲いはお手製でも構いませんし子供用プールやサークルなどでもOK
しかしその中で顔や体が隙間に入って事故が起きないよう注意してください

さて 車椅子ですが
 
きれいな体勢で乗ってくれました 
 
顔乗せバーとクッションを使うとそこで寝てしまいそうな感じです

しかしジョニー君
今まで歩けていた体勢の方が歩きやすいようで 
頭をほぼ真下に下げた方が良さそうです

小型犬だと支えれば歩けるという事で
かなり筋力低下してから車椅子を選ぶ方が多いのですが

自力で立ち上がれなくなった頃から使い始めていただけると
筋力維持やアップにもなりますし
腰が曲がらず体に負担をかけずに車椅子を上手に乗りこなしてくれるので
早い段階からの車椅子のご使用をお勧めします

そんな気持ちからわんうぉーくでは
(車椅子の中では)格安車椅子をお作りしています

ジョニー君は一度お持ち帰りしていただきましたが
歩く時に左右に体を振りたいという事で
ぴったりし過ぎた車椅子が逆効果になってしまいました

ということで再度ご来店していただきお直ししました
 
幅の広くしましたがジョニー君の歩きやすい状態で
タオルを挟んでいただくことになりました

どの体勢が理想かと動きやすい体勢、
飼い主様の希望は違うこともあります
1頭1頭調整やポイントが変わることもあります

他にも「まさかそんな使い方があったとは!!!」
という調整で歩けるワンコもいます

基本的なアドバイスや今までの経験からお話は出来るのですが
その犬が何をしたいか、どうしてほしいかを感じてくれる飼い主様が
そのワンちゃんに合った調整をしていただけると
快適に使っていただけると思います
 
20歳と6か月という超高齢のジョニー君ですが
見た目も気持ちも元気そうなので今後どうなるか楽しみです

そんなジョニー君の様子はこちらから
トイプードル・老犬ジョニーくんの日記


 話しは変わりますが
わんうぉーくでも配布させていただいている[ぐらんわん!]
その中のイキイキ大賞にジョニー君がエントリーしていました
http://www.grandwan.com/ikiiki/2014/vote2014_1.html

あぁ!あの子があの子に似ていてかわいいぞぉぉぉぉ
このタイプの子も大好き この子の表情もかわいい~~
シニア好きなotomoは1日見ていても飽きないかも

214頭のかわいいシニア犬がたくさん
皆さんも気に入ったわんこがいたら投票してみてください


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください