京都の16歳ポメラニアン いってつ君に車椅子を送りました
 
いってつ君は16歳という高齢という事もあり
介助なしでは起き上がることも立ち上がることもできなくなりました
しかし歩きたいようで寝た状態で
血が出るほど足をバタバタさせてしまいます
心臓の状態も良いそうで主治医さんのお墨付きなので
車椅子でストレスを軽減した落ち着いた生活を送らせたいと選んでくれました

車椅子に乗ったいってつ君は左を向いてしまいますが
しっかり乗れているようです 
 
 
 
飼い主様からのメールです
イメージとしては、とても良い感じなんですが写真を見て頂いたら、
わかるように首が、左側にかなり傾斜しておりサイドのバーに顔が当たるため
タオルを当てています。
後ろ足は、下につけて歩けます。ただ、背骨が曲がっているせいか、
体幹がどうしても左側に倒れ気味にになります。
前足は、右足は床につけて歩けますが、左足は力がほとんど入らない状態です。
アドバイスがあれば、よろしくお願いします。

昨夜、早速乗せてみると、何が起こったかわからずに
必死に歩こ うとするため10分程で疲れ切っていました。
慣れてくれれば、外での気分転換もできそうです。
 
高齢犬になると顔が斜めになってしまう事が多いです
タオルなどで保護してください
2回目のメールです
車椅子が来た日から、毎日少しずつ乗っています。
この間は、夕方外に出て散歩をしました。
外の風が気持ち良かったのか?車椅子に乗ったままウトウトと
いねむりをしました。
車椅子にのるようになって、夜も長い時間寝るようになって
ストレスも改善されたように感じます。
足のすりすりも少なくなってきて、傷だらけだった足も治ってきて
家族みんな、喜んでいます。
 
3回目のメールです  
先日、車椅子を作って送って頂きとても快適に過ごしていましたが、
今朝、いってつは永眠しました。
車椅子がきてからは、外での散歩や部屋の中でも使っていました。
車椅子に乗ったまま、うんちも出来るようになり、いってつにとってとても
最高の乗り物でした。いごごちが良いのか乗せるとすぐに寝てしまうこともあり
2時間以上も乗ってることもありました。
びっくりしたことに、寝返りも出来なたったのに寝返りが出来るようになり、
体を真っ直ぐに起こすことが出来なかったのに、真っ直ぐにしてほふく前進のように
歩きだしたりと、とても喜んでいる矢先でした。
でも、苦しむこともなく、最後は安らか でした。
車椅子生活は、3週間ほどでしたが、足の傷も治りストレスも取れて、とても安定した
日々を送ることが出来ました。
有難うございました。

まさかの内容でどこまでブログに書こうか悩んでしまいました・・・

わんうぉーくではワンちゃんがお空に行ったことは書かないようにしてきました
飼い主様がブログを見た時に元気な○○ちゃんに会えるから
しかし今回の3回目のメールは
悩んでいる皆様にも見ていただければと思い書かせていただきました


高齢犬はいつまで使えるかわかりません・・・
乗ってみないとうまく歩けるかもわかりません・・・
そんな不安に対して考えると車椅子はかなり高価なものになります
(車椅子屋さんの中では格安ですが介護グッズとしてはやはり高いと思います)

しかし弱っている時のピッタリの介護用品は
金額に変えられないものがあります

もちろんすべての犬に当てはまる事ではないと思いますが
いってつ君の飼い主様のように連絡をくださる方も多いです
(って不本意だと連絡しないですよ(^_^;))

もしも購入を考えたら少しでも早い連絡をお待ちしております
せっかくなら1日でも多く快適に使っていただけると嬉しいです

高齢犬にお勧めの記事になります
高齢犬と車椅子 (お勧めの事)
高齢犬(老犬)の介護にも車椅子を (高齢犬の例など)


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください