北海道のコーギー ロミオ君に車椅子を送りました


ロミオ君は2012年12月から後ろ脚がおかしくなり
2013年6月にはうさぎ跳びで歩くように
(これは足がきちんと使えない時に見られる様子です) 
2014年6月には体につけるハーネスで後ろ部分も完全に持ち上げているそうです
前足に関してはまだ力があるもののお手ができないそうです(片手で踏ん張れない)

しかし飼い主様は2輪車か4輪車で悩み中
今までのお客様の動画やブログ記事など送らせていただきましたが

少し気が引けているようで頂いたメールは

やはり4輪が妥当でしょうか?
ただ、今現在後ろ 足を吊り上げながらも前足を使って散歩に行けている状態で、4輪にしてしまう事でまだ動けるであろう力を奪うということにならないか、心配です…

とのこと・・・
そうなんですよね
そう思うのはロミオ君の飼い主様だけではないんです
4輪車にすると足の筋力が完全に落ちてしまうイメージなんですよね

わんうぉーくではそうならないための4輪車として早めの4輪車をお勧めしています

2輪車だと前に倒れるであろうロミオ君も
4輪車だとこんなにきれいに立っていられます
この状態で踏ん張れる程度前側のベルトを伸ばすと前足に負荷がかけられます
負荷とサポートを上手に使えるのが4輪車です 

さて問題の歩行ですが
慎重派のロミオ君は尻込みして動こうとしなかったそうですが
オヤツで誘って歩いてくれたそうです

しかし体が前にいってしまい足袋も脱げてしまうし、うまく乗れなかったそうです
 
 ↑ハーネスの胸部分が長くて前にずれてしまっていたようです
(通常ハーネスにつけるフックは前を向いています(^_^;))

  
ハーネス調整後は 問題なく歩けたそうです

車椅子は届いて完了ではなく
その時に合わせて調整が必要なので
わんうぉーくでは気になる事を教えていただければ
調整ポイントをご連絡させていただきます♪

ロミオ君も気になる事があったらすぐに教えてくださいね


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください