15kgのコーギー大治郎君に車椅子を送りました

大治郎くんは左の胸横に大きな腫瘍があります
最初の採寸で幅がピレニーズよりも大きかったので
腫瘍と車椅子の位置関係・立ち上がった時の
腫瘍の下がり方など考慮してもらうよう伝えて
もう一度計ってもらいました
 

予想通り腫瘍が下がるので普通の(太めの)コーギーさんサイズで作れました
  
病気や症状で体型に違いがありますが
メール・写真や電話で教えていただければ
発送の場合でもある程度想定した車椅子ができます

もちろん合わなかった時はお直しもできます
  
大治郎くんの最初に歩いた時のメールです

外で乗せてみました少しは歩いてくれましたが
何かが窮屈そうです。
前の筋力もやや落ちてるようで
胸辺り、両手で軽く持ち上げると楽になるのか歩いてくれます
もっと良くなる方法があれば教えてください。

調整方法などお伝えして 様子を見てもらった一週間後のメールです
車椅子になれて楽しそうにお散歩しています。
購入して良かったです。 ありがとうございました。


一番うれしい言葉です♪

しかし・・・お渡しから1か月くらいのメールで
最近、乗ってても何だか後ろ足を引きずる感じになってきました。
これは、前足の筋力の問題でしょうか?
足袋に入れると前足だけではダメなようで、歩けません。
何かいい対処方あれば教えてください。

かなり腰が下がっているのでレッグリングを伸ばしてしまったようです
前足の筋力の問題もあるかもしれませんが
きれいに乗らないと前足の負担も大きくなります
調整のやり方など伝えて翌日のメールで
 
後ろのリング短くしたら良くなったようです。
今日は私が直接見る事が出来なかったので、
足袋に入れた状態はまだわからないですが、
取り急ぎ状態よく歩けたようで助かりました。
ありがとうございました。
また、前輪も近いうちに必要になると思うのでよろしくお願いします。
 
 後ろ脚がまだ動くかも!と伸ばす方が多いのですが
伸ばした時に腰が下がってしまう場合は戻してください
後ろ脚が麻痺していても元気だった時と同じ腰の位置で車椅子に乗せてあげてください

前足が弱ってくると伏せることが多くなります
その時には無理せず早めに4輪車への改造のご連絡ください

大治郎くん今は2輪車で頑張って歩いてくださいね

 
  わんうぉーくホームページ
犬の車椅子の種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります
高齢犬(老犬)・ヘルニア・DM(変性性脊椎症)・大型犬などは近日まとめます

メールアドレスはこちらです

転送されるので以前のアドレスでも問題ないです