4月の初旬に15歳の柴犬ゴンタ君が来てくれました

ゴンタ君は椎間板ヘルニアで後ろ脚が麻痺していましたが
動けない事で前足も一気に衰え
介助なしでは立ち上がることができなくなりました

認知症もあり起きている時はくるくると回ろうとします


 車椅子に乗ってみたゴンタ君
何だこれは???という感じで直立不動 

車椅子を少しだけ押すとちょっと足を動かし
また車椅子を押すとちょっと足を動かし
時間をかけて動く乗り物と理解してくれました 
 
そんなゴンタ君にゴマさんが
「じゃぁ外に出てみようよ」お誘いしまして 
 
レッツお外

斜め前にリードを引くとゆっくり前にも歩けました 
 
1時間弱の練習でここまで乗れるようになりました

寝たきりになると脳も体も活性化することが減ってしまいます
今後は夜鳴きの心配も出てくると思うので
日中に車椅子に乗って体を起こして動いて
楽しいシニア生活送ってください 

 
  わんうぉーくホームページ
犬の車椅子の種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります
高齢犬(老犬)・ヘルニア・DM(変性性脊椎症)・大型犬などは近日まとめます

メールアドレスはこちらです

転送されるので以前のアドレスでも問題ないです