昨年末に2輪車椅子を作らせていただいた
アイリッシュセッターのジュディーさん

お父様がジュディーさんに合わせて
さまざまな工夫をしてくださっています音譜

お腹ベルトをウェットスーツの生地で覆うなどして
面で支えられる構造にしたり
バックルが当たるので位置を変えたり
レッグリングの位置の調整をしたり
飼い主様の鏡ですアップ

まだ車椅子製作初心者のotomoには
1頭1頭の体型、状態に合わせることが難しくダウン
納品後 そのわんこに合わせた車椅子の調整をして頂けると助かります

ジュディーパパさま 本当にありがとうございますニコニコ


さて 今回は前肢が少しずつ弱くなってきているということで
前輪キャスターを付けることになりました

ジュディーさんは大型犬とはいえ細身のアイリッシュセッター

体重も20キロほどになります

以前フレームが曲がってしまうということがありましたが
そのことも踏まえ多少工夫をしてみましたレンチ


どうでしょうか?
載り心地は?

車椅子に乗せることにより
内臓も通常の向きになりますので
水や餌も促しやすいかと思いますナイフとフォーク
ジュディーさんもこの状態の方がお水を飲んでくれるそうですドキドキ
 

車椅子は 無事に改造できたので
少し別のお話をパー

現在 ベットマットを聞かれた時に
以前こちらでも紹介させていただいた
ペットケアマット  を薦めさせて頂いておりますぐぅぐぅ

本当に良い商品ですが もう少し低価格をご希望の方
朗報です!クラッカー

ジュディーさんの床ずれを直したマットアップ

それは
ニ●リの低反発マット(人間用)チョキ

よく耳にするのは 「低反発マットの性能は価格と比例する」

はい ニト●のマットもそのまま使うのではありませんパー

これを床に直接置くのではなく別のマットを敷く事で
(一回り大きい柔らかいマット)
低反発の効果が大に!

しかしこれには難点がガーン

低反発マットは熱がこもります

冬は良いのですが 夏は辛いです晴れ

床ずれ部分も蒸れてしまいます

とはいえ 現在マットで悩んでいるが予算が・・・
という方はぜひお試し頂ければと思います音譜

ジュディーさんの床ずれはかかりつけ獣医さんも驚いたすごいことなのですアップ

飼い主様の努力なくしては直せなかったものかと思います合格

ワンコの介護って 苦労も多いですが
工夫や努力で治せたり、改善されることがあると励みになりますね

ジュディーさんこれからもがんばってくださいドキドキ


2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです